2001年4月、ハイビジョン スペシャルで放送された『ブロードウェイ ショービジネスの舞台裏』。米国テロ事件の発生により地上波での再放送が延期となっていましたが、やっと決まりました。
退団後もニューヨーク JOYCE THEATERでのショーを筆頭に“一流のダンサー”と絶賛されているナツメさんこと、元花組トップスター大浦みずきさんがブロードウェイの“今”を紹介して下さいます。

NHK総合
『ブロードウェイ ショービジネスの舞台裏』

1月1日 深夜 25:05~27:05

どんな番組?

ここ数年のニューヨークは、ダンス主体の作品が数多くヒットしています。99年のトニー賞、ベストミュージカル作品賞は『フォッシー』(現在日本でも上演されていますね)。00年は『コンタクト』と、どちらもセリフはほとんどなくダンス中心の作品です。また今、スウィングという昔からあるダンススタイルが流行しているそう。

——ブロードウェイでは、今なぜダンスなのか?——

その秘密を、昨年5ヶ月間ニューヨークに滞在し、とあるスウィング・ショーカンパニーのワークショップに参加してレッスンしていた大浦みずきさんが、あらためて探る——。そんな番組です。

尚この番組は4月にハイビジョンでオンエアされ、7月に『ハイビジョン ベストテン 1位』となり再放送されています。