4月にスタートした月ごとにスカパー!で放送されるドラマの中でおすすめドラマを紹介するこのコーナー。前回、冒頭で「頭の隅に『そんなに毎月おすすめドラマが都合よくでてくるのか』とささやく声もあるのですが、そういう時はさりげなくその月はなかったことにしてしまいましょう」と書いたのですが、やっぱり?5月はなし。

気を取り直すとともに企画を強化してDVDで新たに発売されるドラマも含めることにします。


待望のDVD化

まずは新企画のおすすめDVD、スカパー!フジテレビ721でひさびさに再放送された時にも紹介しました『早春スケッチブック』が6月1日にDVDが発売されました。



『早春スケッチブック』
脚本:山田太一
演出:富永卓二、河村雄太郎
制作:中村敏夫、富永卓二
音楽:小室等
出演:岩下志麻、河原崎長一郎、鶴見辰吾、二階堂千寿、山崎努、樋口可南子、荒井玉青
1983年放送

望月家は私生児の和彦(鶴見)を連れた都(岩下)と、先妻に先立たれ良子(二階堂)を連れた庄一(河原崎)が再婚した血のつながらない家族だが平穏に暮らしていた。
しかし和彦が大学受験を控えたある日、突然謎の女・明美(樋口)があらわれ、写真家の沢田竜彦(山崎)のところに連れて行く。日常を否定する竜彦に和彦はひかれていくが、実は二人は父子であり、また沢田は病気で余命三ヶ月だったのだ…