ラクなベビーキャリアがあれば、フットワーク軽く行動赤ちゃんを囲んで広がる笑顔がパパ冥利につきる

ベビービョルンベビーキャリアシナジーお散歩
ベビービョルン ベビーキャリア シナジーで春の公園をお散歩。娘との、かけがえのないひと時を過ごす
ベビービョルン ベビーキャリア シナジーはしっかりと抱っこできるので、お散歩で歩き回ってもベビーが落ちる心配がありません。パパと一緒に同じ景色を見て、赤ちゃんがとても楽しそう。「このベビーキャリアは、つけていても体がラク」とパパ。だから、抱っこしたまま歩きまわっても疲れないようです。

ママと3人でショッピングにも行ってみました。人が集まるところではチラチラと人が振り返り、パパのスタイルは注目の的。エレベーターに乗れば「かわいいー」と声をかけられます。わが娘なっちゃんが注目されて、パパは照れくさいけれどとても嬉しそう。笑顔や声をいっぱいかけてもらえるなっちゃんも笑顔になって、これまた嬉しそうです。混み合うショッピングセンターでは、ベビーカーを押していては思う所になかなか進めません。すれ違う人の荷物や手がベビーカーの赤ちゃんに当たりそうなことも。またベビーカーでは階段やエスカレーターの利用がしにくいので、混んでいるとエレベーターをいつまでも待っていなければなりません。でも抱っこで動けばそんな心配をしなくて済みます。思う所に思うように行けるのでストレスがありません。ベビーキャリアのおかげで楽しいショッピングができました。パパに赤ちゃんを抱っこしてもらい、身軽に動けたママも嬉しそうです。

ベビービョルンベビーキャリアシナジーお散歩
ときにはカンガルーになる
肌寒い日のおでかけ時はベビービョルン ベビーキャリア シナジーで赤ちゃんを抱っこしたまま、パパはいつものジャンパーを着てファスナーを途中まで上げ、まるでカンガルーのようなスタイル。パパ用ママコートなどを特に用意しなくても、パパのそれまでの大きめの上着で大丈夫です。パパとくっついているから、赤ちゃんは意外と暖かく、厳しい真冬でなければこれで大丈夫。日差しや肌寒さが気になる時はケープなどをかけてあげればOK。真冬の場合は赤ちゃんがすっぽりくるまるウェアを着せるか厚手のブランケットをかけてあげるとよいですね。


新生児から使用可能

ベビービョルン ベビーキャリア シナジーは、赤ちゃんの体重3.5kgから、目安として生後約1週間から使うことができます。どのように使えばよいのでしょうか?

>>生まれたばかりの赤ちゃんを上手に抱っこする自信ありますか?>>
【関連記事】ベビーシッターエアーで赤ちゃんとお風呂!楽々抱っこ&おんぶ紐エルゴベビーキャリー大人気エルゴベビーキャリア新カラー集合!楽おんぶ!海外ベビーキャリア マンジュカ抱っこ紐&おんぶ紐 マンジュカ徹底研究!ベビーキャリア ベコバタフライ2徹底研究ベビーキャリアでおんぶ!ベコバタフライ2
<関連リンク>ガイドサイトINDEX 男の育児用品