790swを持つ
子どもの小さな手でもラクに持てるコンパクトなμ790SW
小さい子どもはパパやママが持っている携帯電話やデジタルカメラが大好き! 自分も使いたがって、せがまれたことがありませんか? でも、カメラは精密機器。子どもが持って万一落としたりしたら……。子どもにデジカメを持たせるなんて、とんでもない!

ところが、落としても大丈夫なデジタルカメラがあるそうです。しかも、水の中でも使えるそうです。オモチャじゃありません。本物のデジタルカメラだというのです。


落としても落としても耐えるタフなデジタルカメラ

790swを落とす
子どもはうっかり落としたりぶつけたりしがち……
落としても大丈夫なデジカメがある? そういわれても、信じられないガイド。論より証拠です。噂のデジカメ、オリンパスμ(ミュー)790SWを、実際に落としてみましょう。

6歳の息子にμ790SWを持たせ、床の上に落とさせてみました。子どもの身長の約1mの高さから、ボトン! もう一度、ボトン! 撮影のためにμ790SWを落とした回数は、じつに数十回。これだけ落としたら、いくらなんでも壊れそう……。

おそるおそるμ790SWの電源を入れてみます。電源、入りました。ボタンを押してみます。どのボタンも大丈夫。ちゃんと撮れるのでしょうか? 撮影してみます。ちゃんと撮影できました。まるで、何ごともなかったようにデジカメが機能しています。


790swを落とした後
数十回落とされた後のμ790SW。必殺仕事人のように撮影開始
これはまたなんともタフなデジカメ。厳しい試験をクリアした設計で、1.5mの高さから落下しても安心の耐衝撃構造なのです。これなら、子どもにデジカメを安心して持たせることができます。早速子どもにカメラを預け、自由に撮影させてみることにしました。

まずは、水中写真にチャレンジ。息子が水槽で飼育中のザリガニを、水槽の中にデジカメを入れて撮ってみます。


>>水の中に入れても壊れないの? 水の中でもちゃんと撮れるの?>>