丈夫な身体を作るには?

日光も丈夫な骨作りに重要です
日光も丈夫な骨作りに重要です
これまでに見てきたように、子供の体力や運動能力の低下は運動不足が原因と考えられています。また、運動不足は骨折のしやすさにもつながるようです。ですから、子供の外遊びや運動する習慣を意識して作っていく必要があるでしょう。特に小さい頃はお父さん、お母さんが一緒に身体を使った遊びをすることで、子供が運動に慣れ親しみやすくなります。

大きくなってくると子供は習い事やゲーム・テレビで忙しく、なかなか外で遊んだりスポーツをする時間が取れないようですが、習い事にスポーツ教室を加えてみたり、ゲームやテレビは時間を決めてさせるなど、親の側から家の外での活動をうながしてみてもよいかと思います。

バランスの取れた食事が一番!

子供の骨折が増えていることから、「カルシウム不足」「骨折の予防のために牛乳を飲もう」と言われています。しかしこれまでの研究では、カルシウムをサプリメントなどで摂取したとしても、子供の骨密度や骨折の危険度は変わらないようです。

また、カルシウムと一緒に蛋白質やリンを多く摂取するとカルシウムの吸収が悪くなることから、蛋白質やリンを多く含む牛乳の効果に疑問の声もあるようです。とはいえ、牛乳には多くの栄養素がバランスよく含まれていることは確かです。牛乳の好きな子供はいいのですが、牛乳の嫌いな子供や飲むと下痢をしてしまう子供の場合、牛乳にこだわらず、バランスの取れた食事を3食規則正しく摂ることを心がけるといいでしょう。

外でしっかり遊び、規則正しく食事をすれば、おのずと夜更かしをせずしっかり睡眠を取る、規則正しい生活を送ることが出来るでしょう。その繰り返しこそが、丈夫な身体を作るのです。



<参考リンク先>
子供の体力向上ホームページ(現在の状況)
子供の体力向上ホームページ(原因)


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項