使用期間の短い子ども服

「子どもの成長は早い!」と、私も母親になり感じる毎日です。昨年の服は、今年は着れない。子どもの成長は嬉しいものの、「え~この服、高かったのに(涙)」ということも、多々あります(笑)。我が家の子どもたち位に大きくなると(小3・小1)、動きも活発になり、ボロボロになり処分ということが、多くなります。

しかし、赤ちゃんのうちは、ボロボロになんてなりませんよね。それこそ、シミひとつないのに、サイズが!ということが、多いのではないでしょうか?また、出産祝いでもらった、可愛いブランド服。洋服は季節がありますので、その季節とサイズが合わず、せっかくもらったのに、手を通さないことも!(私はありました)。あとは、自分好みではなくて、もらっても我が子にはちょっと…と、タンスにしまいっぱなしになってしまうことも、私はありました。

ちょっとしたお出かけに着せたいブランド服

ミキハウス、ファミリア、MINI-K、組曲、メゾピアノ・・・我が子に!と思っても、高いですよね。丈夫に作られていて、長く着ることが出来るのですが、子供服は、長期間は着るものではない。そうはいっても、やはり、ちょっとしたお出かけには着せたい!という親心。おねだりして、おじいちゃんおばあちゃんに買ってもらったり、ボーナスで奮発!して購入したり(笑)

でも、頑張って手に入れても、ワンシーズンで着ることが出来なくなってしまい、さて、どうするかな?ですよね。まだ、キレイだし、なんといってもブランド服だし。どうしましょう?

さぁ!あなたも得しましょう!

オークションですか?リサイクルショップですか?それとも、友達にあげる?

私の経験ですと、オークションは、思っていた以上に価格があがらず、まず涙しました。その上に、小さい子を抱え、荷造りに発送と、何かと手がかかる。私も、数回チャレンジしましたが、出品の作業、発送作業で疲れてしまい、数回で断念しました。

リサイクルショップは、うけとってもらえないことも多々あります。

友達へは、子どものサイズが合えば良いですが、そう上手くいかないこともあります。それに、手を通さない新品や、まだピカピカの服をあげるのは、ちょっと悔しかったり(笑)

マママーケットロゴ
今までなかったサービス!【MamaMarket】
そして見つけた、新サービス!なんと、ネットで物々交換できるのです。さっそく、ガイドは取材をすることにしました。我が子の小さいときに、このサービス欲しかった~。


>>>>>詳しいサービスの内容はこちら!>>>>>