iPhoneと楽器アプリは相性が良かった


バード電子「EZ-100」25,800円(税込)
五十台限定販売

iPhoneやiPod Touchの、画面を直接指で操作するというインターフェイスは、楽器好きの心を擽ったようで、いくつもの、とても良くできた楽器シミュレーターが発表さ れました。これがスタイラスペンの操作だったら、指で弦を弾くことで音を鳴らすギター型のアプリなどが開発されることはなかったかもしれません。

ガイド納富がiPhoneを買うきっかけになったのも、友人から楽器アプリを見せてもらったからですが、実際、iPhone用に作られた楽器アプリの性能 の良さ、楽しさ、実用性(楽器としてのです)は、本当に大したもので、バンドなどで使えるものから、楽器が出来なくても楽しめるタイプのものまで、多種多 様です。

そんなiPhoneの楽器アプリ事情を黙って見ていられなかったのが、iPod用のスピーカーなどでお馴染のバード電子。今回は、何と、従来のスピーカー 製作の技術を活かした、ギター型iPhone搭載式アンプ内蔵スピーカーを製作・販売しています。名前は、バード電子のiPod用スピーカー伝統のEZ (EZISON)シリーズを受けて「EZ-100」と名付けられています。

ギターのスタイルにこだわった木製ハンドメイドの逸品


iPhoneを装着。ラバーに挟むため、それだけでしっかり とホールドされるが、用心のためのストッパーをオプション(無料)で装着することも出来る

基本的には、写真で見て分かる通り、ギター型のアタッチメントというか、ゲーム風に言えばギターコントローラーというか、ネック部分にiPhoneを装着 して、ケーブルをイヤフォン端子に繋げば、あとはスイッチを入れれば、スピーカーから増幅されたiPhoneの音が聞こえる、と、それだけのものです。楽 器アプリを起動すれば、そのまま弾き語ったり、合奏したり、ストリートで演奏したりが可能で、楽器アプリがちょっと弾きやすくなって、楽器気分で演奏でき る、それだけの、でも最高に楽しいツールです。


スタラトキャスター風のボリュームつまみや、電源用のトグル スイッチ、赤いLEDなど、細部のパーツにもこだわって作られている

そんな「EZ-100」は、音楽レーベルでもあるバード電子の製作だけあって、とても「楽器的」であることにこだわって作られています。ボディはプライ ウッドを使って、国内でのハンドメイド、エレキギターのピックアップ切り替え風のトグルスイッチを電源スイッチに使い、ボリュームつまみはストラトキャス タータイプのものを使用、電源を入れると小さな赤いLEDランプが付くのも、エフェクター内蔵型のエレキギターのようでカッコ良いのです。オプションで無 料で付けてくれる、iPhone脱落防止用のストッパーも、ピックの形をしています。こんな細部にも「ギター的」なこだわりがあるわけです。


電源は単三乾電池3本。デジタルアンプなので電池は長時間も つ

実際、手に抱えると、木製ならではの心地よい重みがあって、楽器を手にしているという感触が味わえます。ボリュームやスイッチの位置が良いので、ボリュー ムつまみを使ったバイオリン奏法や、トグルスイッチを使った音を断続的に出す奏法も可能。音量も、ボディサイズの割りに、かなり出るのでパワフルな演奏が 楽しめます。かなり騒々しい居酒屋で弾いていたら、ちょっとうるさいと店員さんに注意されたくらいの音が出ます。

楽器としてはもちろん、意外に広い応用範囲


iPhoneアプリ「Guitar」を起動中。ギターアプリ をギターのように弾くことができるのだ

通常、楽器というとギターならギター、ウクレレならウクレレと、楽器によって個性があり、それぞれを使い分ける形になるのですが、このEZ-100の場 合、iPhone側のソフト次第で、エレキギターにも、アコースティックギターにも、ウクレレにも、シタールにもなります。もちろん弦楽器以外の、ピアノ やオルガン、シンセサイザーにもなりますし、お琴、三味線にもなります。この楽しさは、中々他の楽器では味わえません。EZ-100で遊び始めたら止まら なくなる理由の一つです。

ギター型のスピーカーだが、オルガンなどの鍵盤楽器アプリと の相性も良い

また、意外にコンパクトにまとまっているので、鞄に入れて持ち運べるし(きっと、バード電子さんがカッコいい専用ケースも作ってくれるのでは、と期待はし ていますが)、いきなり電話がかかってきても、このまま出ることも出来ます(見た目はともかく)。車の中やパーティーで、演奏だけでなく、音楽を聴くため のスピーカーとしても楽しめますし、ビデオ観賞用のスタンド兼スピーカーにもなります。ストラップをつけて首から提げれば、ちょっとカッコいい iPhone用ケースだと言い張ることさえ可能です(無理ありますか?)。

細部まで丁寧に作られていて、持っていることに満足感がある道具でもあります。また、これをきっかけにギターに興味を持つきっかけになることもあるでしょ う。iPhoneの楽器アプリには、全く楽器が弾けなくても楽しめるものも揃っています。次のページでは、この「EZ-100」で楽しみたいお勧め楽器ア プリを紹介します。もちろん、これらのソフトは「EZ-100」がなくても楽しめるのですが、あれば更に楽しいものになるのです。

次のページでは、ガイド納富推薦、EZ-100で使いたい楽器アプリの紹介をしています