made to というブランド


made to
これがmade toのロゴ。けっこうカッコいい。

made toは大阪の有名なテーラー、BESPOKE TAILOR DMGが新しい時代にふさわしい既製服への新提案として生まれたブランド。

オリジナルブランドだけでなく、BESPOKE TAILOR DMGの隣に店舗も構えている。今回はmade toの2008年SSの新作を紹介。

パイピンクグジャケット


made to
made toオリジナル パイピングジャケット 8万1900円。お問い合わせ made to

新作のなかでもとくにかっこいいのが、英国テイストを感じさせるパイピングジャケット。シングル1つボタンのピークドラペルというのも英国好きにはたまりません。

made to
マーティンソン社のフレスコを使用。とてもシャリ感があって春夏の素材に向いている。

使われている服地は英国マーティンソン社のフレスコ。3PLYのウールで織られたフレスコは同社の登録商標で、さすがにクオリティがいいのだ。

触ってみるととてもシャリ感があり、春夏にぴったりな素材というわけ。とくにパイピングが施されているため清潔感が漂っている。

次のページは、「ギンガムチェックスーツ」です