リラックスした空間で、時間かけてスーツを誂えたい


テーラー・アスコット
店内はご覧のように明るいイメージ。リラックスした雰囲気のなかで採寸してもらったり、服地を選んだりすることができる。一般のテーラーにくらべて開放感があるので、初めて来店される方も入りやすい。
テーラー・アスコット京橋店は、1965年に直営店として出店して以来、数多くのオーダーを手掛けてきた老舗である。

ちょうど今年40周年を迎え6月1日にリニューアルオープンした。場所もほんの少しだけ移った。

これまでの伝統的な内装から明るいイメージに変わり、よりくつろいだ空間でオーダーできるようになった。初めての方にはこちらの方が入りやすいだろう。


地下にある縫製工房
店舗の地下には縫製工房があり、フルオーダーの服はこちらで作られている。手直しもこちらで対応している。
これまでは店舗とフルオーダーの縫製工房が離れたところにあったのだが、リニューアルにあたり地下に工房を構えることになった。壁一面に型紙がびっしり収納され、けっこう迫力があるのだ。

場所柄、ビジネスマンや銀行員、弁護士といった職業の顧客が多く、年齢も30代~60代と幅広い。

服地の良さを活かしたオーセンティックなスーツが多くの人に受け入れられているということだ。またここはレディスも作れるので女性客も意外と多いのである。


戦前のブックサンプル
こちらは戦前のブックサンプル。ロンドンのマーチャント「スタンデン社」(現存していない)のもので、一枚一枚ナンバリングのラベルが貼られている。アスコット所蔵。
京橋店は1965年からだが、株式会社アスコットの歴史はさらに古く1923年の創業なのだ。

百貨店創業時より、紳士服オーダーメイドの縫製を請け負ってきたという歴史がある。それだけ信頼されてきたという証でもある。

現在はフルオーダーとパターンオーダーで展開。フルオーダーでこの価格はかなりリーズナブルだ。もちろん生地も一流のインポートもの。

穏やかな良質のスーツを望まれる方にはおすすめ。


テーラー・アスコット
今年創業40年を迎え、リニューアルした京橋店。ビジネスマンが帰宅途中にふらりと立ち寄りたくなる落ち着いた外観。店内の照明がちょっと贅沢です。
パターンオーダー 7万8000円~9万8000円(税込み) 納期/約3週間
フルオーダー 仕立て代12万円+生地代2万8000円~6万8000円(税込み)
納期/仮縫いまで10日間、仮縫い後2週間。約1ヶ月


テーラー・アスコット
東京都中央区京橋 2-6-10
TEL 03-3561-1332
営業時間 11:00~20:00
無休
http://www.tailor.co.jp/



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。