オッサンにならないチェックの選び方

トゥモローランド
スーツ各9万3450円/トゥモローランド(トゥモローランド tel.03-5456-4630) photo:石井幸久
無地はもちろん、スーツはストライプ柄に限りません。チェックという選択肢をもう少し積極的に考えてみてはいかがでしょう? 「ちょっと、オッサンくさい?」という意見もありますが、そこはシルエットと色柄の選びで回避できます。逆に、ちょっと古クサい印象のチェック柄を、シャープなシルエットに仕立てたスーツも、ミックス気分で斬新です。

チェックのスーツはビジネス向きか

「柄入りのスーツは、おとなしめのストライプぐらいまで」という、お堅い企業は別としても、よほどの派手色でないかぎりチェックスーツはビジネススーツとしても十分使えます。ただし選び方として、グレンチェックや千鳥格子など伝統的なチェック柄を。アメリカンタイプのブロックチェックなどは、カジュアル感が強すぎるので避けたほうがよいでしょう。色線だけで3cm以上の格子を描くペーンタイプの格子柄なども、伝統的ではないのでパス。


では、どういうチェックが良いのかというと、次のページページをご覧ください。