商品開発にも使われるS2000


ガレージにあるのはS2000。「実は5台目のS2000です。マイナーの度に乗り換え、内3台は、全日本ジムカーナ選手権に使いました」。

全日本ジムカーナ選手権にも使われたS2000。

そしてS2000は、テストコースを走りコムドライブの商品開発にも使われる。エクスモーションブランドのサスペンションキットもそうだ。エクスモーションは、ビルシュタインサービスセンターであるエナペタル社とのコラボレーション。レーシングドライバーであると共にメーカーやタイヤの開発テストにも関わる山野さんの経験を活かし、ドライバーとクルマが一体化できるサスペンションを具現化した。

コムドライブオリジナルブランド、エクスモーションのバケットシートが装着される。
S2000にもエクスモーションのサスペンションキットが。

また別のガレージにあるのはエキシージ。「全日本ジムカーナ選手権で今年チャンピオンを取るために、選んだクルマです。圧倒的な軽さ、ミッドシップ、ダブルウィシュボーンのサスペンションと、要素がそろっています」。他にレガシィも所有する。

山野さんのクルマ選びの基準は「スポーツ性のあるクルマを選んでいます。以前エリシオンを所有していましたが、これも足がいいんです」。