ポルトローナ・フラウのインテリアトリム

オプションで用意される、ポルトローナ・フラウのレザーインテリア。

インテリアでは、オプションのポルトローナ・フラウのレザーが美しい。ポルトローナ・フラウ社は、1912年の創業以来、90年以上もの間高級革張り製品を専門に製造している、イタリアの高級家具メーカーだ。その最高級の素材や職人の技は、高い評価があり、世界中の高級ホテルやシアター、航空会社のファーストクラスのシートなども手がける。

安全性にも隙がない。アルファロメオにもついに、ステアリングポスト下にニーエアバックが。

クルマではフェラーリやマセラッティ、ランチア、ブガッティなどの高級車中の高級車のシートにも使われ、実は国産車でも、その上品さで話題になった異端の高級車、J・フェリーにオプションで用意されていたことがある。

ポルトローナフラウのシート。その配色、コントラストのセンスには脱帽。

ブレラでオプションのこのポルトローナ・フラウは、シート、ドア内張り、ステアリング、シフトノブに使われる。柔らかい手触りはもちろん、そのカラーもまた素晴らしい。試乗車ではエクステリアのミサノ ブルーに合わせ、ブルーとタバコと言われるカラーのコンビネーションになっていた。その配色、コントラストには「さすがっ!」とうならされてしまう。

リアシートは+2。子供用か、大人だったら短距離用だ。

ブレラはイタリアのアートアカデミーやギャラリーのあるストリートの名(日本なら差し詰め上野だろうか?)だ。その名を名乗るブレラはイタリアの奥深いアートを、その美しいデザインそのもので教えてくれるクルマなのだ。

低く構える抜群のプロポーション、美しいブレラ。

(写真・文 松本明彦)

<関連リンク>
・ブレラ
・アルファロメオの情報
・アルファ159はアルファか?
・そのヘリテイジが輝くプレミアムコンパクト 日常を忘れるアルファ 147 GTA
・ポルトローナ・フラウ

※記事の更新や、本文では書けない「ステイタスカー」の内緒話やこぼれ話、情報を満載したコラムを、メルマガにてお知らせします。
ご登録はこちらからどうぞ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。