自由払いなオートローン

支払い自由なオートローン。どんな支払いができるのか。

支払い自由なオートローン。どんな支払いができるのか。

自動車ローンといえば、ディーラーローンや金融機関からのローン、または残価設定ローンなどがこれまではよく知られていたと思います。支払回数と毎月の支払い回数を決めたら、決まったとおりに払っていくローンで、繰上げ返済したいときは残金を一括返済しなくてはいけないなど、融通はききませんでした。でも、最近「自由払い」をうたっている「ニューバジェットローン」というオートローンが話題です。クレジットカードなどの支払でもよく聞くようになった「自由払い」、オートローンではどのように支払っていけるのでしょうか。
 

どんなことができるオートローン?

これまでにも「支払可変クレジット」と呼ばれていた、トヨタファイナンスの「e-way」というオートローンがありました。5回まで支払額の増減などの変更ができるローンで、家計状況の変化などに対応できるローンとして注目されました。それがさらに便利になっています。

支払回数、毎月の支払金額など自由に決めることができ、契約後でも支払金額を減らしたり、増やしたり、ゆとりのあるときにはいつもより多く支払えたり。今月は支払が苦しい!
という月は、利息のみの支払で、元金の支払は翌月にまわす、ということもできるのです。
新車なら支払回数の延長も120回までできます。
返済の仕方は、以下のようなものがありますが、支払の途中で変更可能、変更のたびに利用明細を出してくれます。
  • ステップアップ返済型…はじめの支払いを少なくし、家計や景気の状況を見ながら支払額をアップしていきます。
  • スッテップダウン返済型…はじめの支払いを多くし、金利負担を軽減。支払額を徐々に減らしていきます。
  • スポット返済型…返済の途中で、まとまったお金を返済することができます。
  • スキップ返済型…金利の支払のみで、元金の支払を翌月に繰り越すことができます。
  • 延長返済…新車であれば総支払期間を120ヶ月の範囲内で延長することができます。