3Lバージョンの新アルファスパイダーは、GTVに搭載されているオールアルミ製60度V型6気筒24バルブエンジンを搭載する。


このV6ユニットは、排気量2958CC、最高出力220ps、最大トルク27.5kg-mというもので、6段マニュアルトランスミッションが組み合わされる。右ハンドルのみ。


東京地区車両本体価格は455万円。

性能スペックはGTVに、装備内容はこれまでのスパイダーに準じるが、新たに”フェーズ3”と呼ばれる欧州排ガス規制に対応したEOBDシステムが付加された。

また、新色として、ヌヴォラブルー(27万円高)が加わった。

乗ってみないと何とも言えないが、このV6けっこう力強くて、GTVでも持て余し気味。屋根のないスパイダーにはちょっとパワフルすぎるかも・・・。試乗リポートをお楽しみに。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。