アルファロメオファンならば、GTAというネーミングを聞いただけで、ある種の感動を覚えるだろう。65年に登場したジゥリアスプリントGTAは、セブリング4時間に始まってニュルブルクリンク6時間まで、ドイツやイギリス、オランダ、フランスの数々のレースで勝ちまくる。

そして、36年たった今、アルファロメオの大ヒット作となった156シリーズにGTAが追加されることが正式にアナウンスされ、その概要が明らかになったのだ。

ミラノに全世界のディーラーを招いて開かれたアルファロメオの戦略会議の中で、そのブランドイメージを高める重要なモデルとして、156GTAは遂に明らかにされた。

開発テーマは、サーキットの興奮を一般道に、だ。