足首美人が続々!
新顔「グラディエーターサンダル」

グラディエーターサンダル
Marc Bouwer 2008年春夏NYコレクションより
夏に向けての最強足元アイテムは「グラディエーター風」のサンダルです!「ブーティ」に続く、お目立ちニューフェイス。グラディエーター(Gladiator)とは、古代ローマの剣闘士の事。別名を「ボーンサンダル」とも言います。何本ものレザーテープを巻き付けて作った、まるで骨のような外観からの名前です。

生足部分をカモフラージュしてくれる上、足首を細く美変身させてくれるから、取り入れなきゃ損。さっそく、今季のグラディエーター美人の履きこなし術をお披露目します!


【CONTENTS】
Page 1:タイトスカートに合わせて
Page 2:ロマンティック・ワンピに合わせて
Page 3:スキニージーンズに合わせて
Page 4:ショートパンツに合わせて
Page 5:グラディエーターブーツ


ミックス&マッチが最先端!クール&セクシー

※写真をクリックすると、次の写真に進みます。


ファッション誌のおしゃれスナップで常連の米国版「ELLE」のエディター、Kate Lanphear(ケイト・ランフィア)さん。マニッシュモードがトレンドの今、お手本にしたいファッショニスタとして引っ張りだこです。


グラディエーター
ハードなスタッズがいっぱい!巻き付けられた感が、セクシーな足元&足首をスリムに演出!
ミディ丈(膝丈)のクラシカルなタイトスカートに、トップスをウエストインした着こなし。あえてカジュアルなグレーのカットソーで合わせるところに、着崩しの達人ぶりを感じさせます。ハードなスタッズ付きのグラディエーターが加わり、一気にトレンドセッターらしいまとまりに。手首のバングルもハード系で決めて、足先も手先もセクシー&クールに見えます!


ロマンティック・ワンピがセクシーになるグラディエーターは次のページで!