ひとつの恋を忘れ、次の恋に進むためには
どれほどの「距離」が必要?

毎晩のようにカフェに出入りして、オーナーとの語らいを通して、失恋の痛手を忘れようとする。ドット柄のワンピースにカーディガンの合わせがフェミニン。NYでもワンピースはデイリーウエアとして定着。 
(C)Block 2 PICTURES 2006


【CONTENTS】
  • Page 1:ワンピース+ロングカーディガン

  • Page 2:ヴィヴィッド色のプリントドレス
  • Page 3:永遠の定番「ブラックドレス」



  • 世界一、映画ロケが多い街、ニューヨークに、おしゃれでロマンティックな恋物語がまた一つ生まれました。歌姫ノラ・ジョーンズ初主演の映画「マイ・ブルーベリー・ナイツ」は、NYの小さなカフェで起きた極上スウィーツのようなラブストーリです。

    マイ・ブルーベリー・ナイツ
    柔らかいプリントワンピ+ロングカーディガンの合わせは、ぜひ押さえておきたいコーデ。フェミニンとリラックスを感じさせるリアルな着こなしは、オン&オフの両方使いができます。こちらは「ルイ・ヴィトン」の靴を履いています。 (C)Block 2 PICTURES 2006
    恋人の心変わりで失恋したエリザベス(ノラ・ジョーンズ)は、彼の家の向かいにあるカフェに出入りするようになります。

    そこで、毎晩のようにブルーベリー・パイを焼いてくれるカフェオーナーのジェレミー(ジュード・ロウ)と言葉を交わし、自分を慰めようとするエリザベス。甘酸っぱいブルーベリー・パイは、失った恋を思い起こさせ、新しい恋を予感させる。

    でも、やっぱり別れた彼の事が忘れられない……。そんな自分の気持ちを立ち直らせるために、エリザベスは旅に出ます。


    フェミニン&リラックス
    ワンピ+ロングカーデで決まり!


    ワンピ+ロングカーデ
    一見、ぶつかり合いそうな色目が実は好相性。ゴールド系のプリントドレスにナチュラルなベージュ系のカーデをセレクト。バッグ、アクセサリーはゴールドでまとめ、シューズはベージュ系で仕上げています。ゴールドを上品に魅せたいときはベージュと合わせてみて!



    ワンピ+ロングカーデ
    ノーブルなサマードレスをクラシックにまとめています。ウエストは細ベルトでマーク。白のロングカーデが全体に清楚な雪を降らせています。
    プリントワンピの上にロングカーデを合わせるコーディネートが「マイ・ブルーベリー・ナイツ」の中で何度も見られました。

    ワンピースの普段着使いはNYが先輩。ロングカーデを羽織ると、少しドレスダウンされた感じになり、デイリーに着やすくなります。

    華やかさを加えたければ、プリントワンピを選んで。足元はヒールの靴で合わせて、きちんと感を出しています。縦長の「ロング&リーン」シルエットでスタイルアップして見えるコーディネートです。


    次のページでは、華やかプリントワンピの着こなしをお見せします!