あなたのケータイ・スマホはどんな色?

あなたの一票「あなたの携帯電話はどんな色?」の結果は、「シルバー、ホワイト、ブラック」といったモノトーンのが43%を占めました。
あなたの一票「あなたの携帯電話はどんな色?」の結果は、「シルバー、ホワイト、ブラック」といったモノトーンのが43%を占めました。

2006年4月、あなたの一票「あなたの携帯電話はどんな色?」を実施しました。アンケート結果は、「シルバー、ホワイト、ブラック」といったモノトーンが43%と最も多く、「レッド、ピンク」といった暖色系が29%、「ブルー」が14%、「その他」が14%を占めています。

アンケート項目を2つまでしか設定できないので、大まかな区分でお答えいただきましたが、モノトーンが半数近くを占めているという結果となりました。

【CONTENTS】
Page1:あなたのケータイ・スマホはどんな色?
Page2:色の影響力を活用しよう!

白いスマートフォンで自撮りする2人の女性

スマートフォンが普及し、セルフィーなど携帯電話とは異なる使い方が広まっています

スマートフォンが普及するにつれて、携帯電話やPHSの利用者は減少傾向にあります。総務省の「平成29年版 情報通信白書」によると、2016年の時点でスマートフォンを保有する世帯は71.8パーセントを占めています。

スマートフォンはどんな色が選ばれているのでしょうか?

市場調査・マーケティングリサーチ会社のマーシュが、2012年に実施した「デジタル機器の色に関するアンケート調査」によると、今後、スマートフォンを新しく購入する際に、欲しいと思う「本体カラー」は、次のような結果となっています。

1位 ピンク系(16.3%)

2位 ブルー系(15.4%)

3位 レッド系(11.8%)

4位 オレンジ系(7.3%)

5位 グリーン系(7.2%)

スマートフォンは、数年で買い換えるもの。カラフルな色を取り入れるにはもってこいなアイテムといえるでしょう。

次のページでは、色の影響力とその活用術をご紹介します!