カラーセラピストORENDA!相川七瀬さん
CDトータルセールス1200万枚を超えるアーティスト、相川七瀬さん。カラーセラピストORENDAとしても活躍中!
オールアバウトの年末特集「2005年の注目の人」という企画を聞いて、まず頭に浮かんだのは、相川七瀬さんでした。

相川七瀬さんと言えば、アーティストとしての活動を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近はカラーセラピストORENDAとしても、多方面に渡って、活躍されています。

今回は、相川七瀬さんからいただいたコメントのご紹介を交えながら、新しい時代のカラーセラピストORENDAの魅力の一端に迫ってみたいと思います!


CONTENTS
Page1:英国オーラソーマ認定 日本最年少ティーチャー
Page2:”私らしさ”を際立たせ、”私”を信頼できる「色の魔法」とは?
Page3:ORENDA流 色の性格を知ろう!
Page4:自分の色を生きよう! 相川七瀬さんからのメッセージ

 

カラーセラピー オーラソーマとは?

オーラソーマのカラーボトル
オーラソーマのカラーボトル。色素を溶け込ませたエッセンシャルオイルの層とハーバルウォーターの層の二層からなっています。
色は”見る”ものであると同時に、身体や心で”感じる”もの。多彩な色の世界へのアプローチのひとつとして、心理学の分野では、人の潜在意識を解明するものとして研究され、心理カウンセリングのツールとしても活用されています。

カラーセラピーは、日常生活に”色”を取り入れて、身体や心のバランスを整え、健康な状態を取り戻そうとするヒーリングの方法で、1980年代にイギリスで誕生したカラーセラピーのひとつ「オーラソーマ」は、薬剤師でもあるヴィッキー・ウォールという女性が生み出したと言われています。

 

英国オーラソーマ認定 日本最年少ティーチャー

1995年、ファーストシングル『夢見る少女じゃいられない』でデビューして以来、CDトータルセールス1200万枚を超えるボーカリスト、相川七瀬さん。

相川七瀬さんは、ボーカリストとしてだけでなく、詩人、絵本作家、ヒプノセラピスト、アロマセラピーインストラクターなど、さまざまな分野で活躍されています。

カラーセラピストとしては、英国オーラソーマ認定、ティーチャーレベル3を取得し、日本での最年少ティーチャーとしてカラーセラピーを広めてきました。さらに、2004年4月には、スクール「ORENDA」を立ち上げ、カウンセラーの育成にも取り組んでいます。

 

”私らしさ”を際立たせ、”私”を信頼できる「色の魔法」とは?