喜んでもらえること間違いなし!敬老の日カード

2008年の敬老の日は、9月15日(月)。今年は手作りのカードに挑戦してみませんか? 手作りといっても、インターネットからダウンロードできる素材を使えばとっても簡単! 似顔絵を入れたり、デザインをアレンジしたりと、楽しみながら作ることができます。

敬老の日にぴったりのカードが作れるサイト

キッズ@nifty敬老の日特集
キッズ@nifty敬老の日大作戦
キッズ@nifty敬老の日大作戦は、 敬老の日に役立つ素材が満載の特集ページ。
似顔絵を描くための台紙やカード、おじいちゃん・おばあちゃんへの感謝状や肩たたき券、手紙にワンポイントで添えられるイラスト集などが揃います。
似顔絵カードを入れる封筒なども用意されているので、準備はバッチリ!

ビタミンP
ビタミンPお手軽クラフト
ビタミンPお手軽クラフトには、 似顔絵を入れることも可能なポップアップカードや付属のパーツを自由に貼り付けて作る鉢植えをイメージしたカードがダウンロードできます。 どちらもプリントアウト素材もオリジナルのくふうをプラスすることができるのが嬉しいですね。

EpsonWEBプリワールド
EPSON Webプリワールド
(for Windows)
EPSON Webプリワールドは、 会員登録(無料)をすることで150以上のメニュー10,000点以上の素材が使えるエプソン運営のサイト。 敬老の日向けには、ハガキサイズのカードやフォトフレームなどの無料素材が用意されています。 エプソンのプリンタを使用されている方にオススメの活用度の高いサイトです。

いかがでしたか?
お孫さんからの心のこもったカードは、何よりのプレゼントになるのではないでしょうか。 今回ご紹介したカードは、どれも小学生のお子さんでも作れる難易度のものとなっていますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。


折り紙と切り絵で簡単!お月見飾りを作ろう
すべて無料!ハロウィングッズを作ろう
ハロウィンぬりえを無料ダウンロードしよう

ペーパークラフト・カード記事INDEX

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。