ファッション雑誌で育った若者が親になったとき、「子供に着せたい服がない」と悩むことが多いとか。『カジカジKids&Mam(キッズ&ママ)』は、そんなママに嬉しいおしゃれキッズ&ママファッションマガジン。今回は、木村隆之編集長にお話をお伺いしました。

《CONTENTS》
1ページ目:「人気ファッション誌の読者がパパとママに」
2ページ:「スナップで親子のリアル・クローズを追求」
3ページ目:「『カジカジKids&Mam』はおしゃれのきっかけ」


人気ファッション誌の読者がパパとママに

カジカジkids&Mam 2010年 06月号
カジカジkids&Mam 2010年 06月号
『カジカジKids&Mam(キッズ&ママ)』は、2007年秋に誕生した『カジカジKids』を経て、2009年9月に年4回(2・4・8・10月)発行のファッション雑誌としてスタート。

「弊社が発行している近畿圏のメンズファッション誌で、女性読者も多い『カジカジ』や『関西girl’s style』の、発売当初からの読者がパパ&ママ世代になり、彼らは子供にもおしゃれをさせるだろうということでスタートしました。当初は近畿圏のみの発売でしたが、全国から問い合わせが相次いだこともあり、今は全国でお買い求めいただけます」(木村隆之編集長)

今、一番リアルなおしゃれキッズ&ママファッションマガジン『カジカジKids&Mam(キッズ&ママ)http://www.czkids.net/』をご紹介します。
夏といえば、やっぱり水着!個性的なスイムウエア特集も。
『カジカジKids』は子供服専門誌だったが、読者からママのファッションも載せてほしいという要望が強く、『カジカジKids&Mam(キッズ&ママ)』になってからは、ママとキッズのファッション誌に。

「みなさん、低価格のアイテムと有名ブランドのお気に入りアイテムをうまく組み合わせたりするのが上手で、2WAY、3WAYで着こなしますね。親子コーデといっても、いかにもお揃い! という着方をしている人は少ないです。」(木村編集長)


次ページは「スナップで親子のリアル・クローズを追求」をご紹介します!