男の子のおしゃれはボトムをカラフルに!

 
東梅士龍くん ピンクのパンツがポイント
ガイド:男の子のおしゃれって、難しいですよね。

所さん:「そうなんです! 男の子のママで悩んでいる人も多いです。女の子ほどアイテムにバリエーションがないので、流行を取り入れたコーディネートが難しいですよね。でも、男の子をおしゃれに見せる方法があります。それはボトムに凝ること。一番簡単なのはカラーパンツにすることです」

ガイド:大人の男性だとテクニックが必要な着こなしですね。

所さん:「でも、子供なら意外と誰でも似合ってしまいます。コツは、トップスや靴の色をシックにすることです(写真参照)。カラーパンツは、ここ数年、大人のファッションで流行して、もはや定番ともいえる80s’スタイルのひとつです」

ガイド:子供服にも80s’の影響が見えますか?

所さん:「この春はTシャツの柄が大きいという特徴があります。ドットやチェック、幾何学模様など、どれも大きい。ロゴ使いも大きく派手で、ジッパーを斜めにあしらったり、80s’の影響を感じます。子供服なのでどぎつくはなく、原色が目立つアイテムをどのブランドでも作っていますね」

ガイド:小物類はどんなものがお店に出そうですか?

所さん:「ハットやベスト、サスペンダーなど、紳士っぽい小物がお目見えします。サスペンダーをウォレットチェーンのノリで垂らしたり、男の子はもちろん、女の子がカジュアルに着こなすとかわいいと思います」

ガイド:80s’以外は?

所さん:「Tシャツの裾のフリルがシフォンだったりと、軽いイメージのカットソーも登場します。今年の春は、女の子はフェミニンとマニッシュ、どちらも楽しめそうですよ!」

キッズモデルに興味のある方は、 こちらをチェックしてくださいね!


<次回記事予告>
次回は2/1 に更新いたします。内容は「小学生に大人気! 丈夫な移動ポケットの作り方」をご紹介します。※内容更新日は変更になることもあります。

<関連リンク>
ママ&キッズファッション

【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で子供服を見る

Amazonで子供服を見る



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。