アウトレット攻略術(その1)お得な楽しみ方

アウトレットと一概に言っても、その管理運営会社はさまざまで、それぞれに特色があります。大手の管理運営会社の場合、独自のクレジット機能付き会員カードを発行しており、そのカードを利用することで、さらに割引が得られる特典も。各アウトレットの場内にあるインフォメーションセンターで申し込みができるほか、インターネットでも申し込みが可能です。5~15%の割引率は意外と大きいものなのです。

クーポンシートの併用でさらにお得に商品をゲット

クーポンシートの併用でさらにお得に商品をゲット

さらにおすすめは、それぞれの管理運営会社が無料配信するメルマガに会員登録することです。バーゲンセールの事前情報や、ショップ別の入荷状況などが不定期に携帯アドレスなどへ配信されます。ホームページの告知よりも早くに情報がキャッチできる利点があります。他人より早くに、よいものをゲットしたいのであれば、メルマガ配信をチェックするのがおすすめです。

また、直行バス利用者や旅行会社主催のバス旅に申し込んだ人向けに、割引クーポン券が配布されるのが一般的です。これらクーポンシートを利用してお得に買い物するのも賢い方法。利用期限があるのでご注意を。

アウトレット攻略術(その2)技ありな楽しみ方

恋人や家族・友人へのプレゼントをアウトレットでみつくろうとき、注意したい点がいくつかあります。まず、スーパーブランドのバッグなどを購入する場合、商品の保証書にアウトレットという文字が含まれることがある点です。例えば、ラッピングをほかに頼む、保証書を別に受け取るなどの工夫をするとよいでしょう。

アウトレットでのみ扱う希少な商品が狙い目

アウトレットでのみ扱う希少な商品が狙い目

なかには有料ないしは無料で、購入した商品をラッピングしてくれるショップもあります。お中元やお歳暮などに利用したいときに、化粧箱に入れて綺麗に包装してもらいたいもの。食器などを扱うショップのなかには、そうしたサービスを提供する店も少なくありません。ただし送料は自己負担が原則です。重さや大きさ、配送先のエリアによっても送料が異なるので注意しましょう。

マイカーでのショッピングなら荷物の多さを気にすることはありませんが、公共の乗り物で来場した場合、購入した商品を宅配便で自宅宛てに送ることも考えられます。各ショップでは配送を受け付けないケースが多く、購入したものを、宅配便を扱う店舗に持ち込んで、伝票を書いて送る手はずをとらなくてはなりません。宅配便は、おもにアウトレット内に出店するコンビニやリフォーム店などが取り扱います。ショップでの買い物時に、宅配便の利用について、どこへ持ち込めばよいのかを確認することです。また、複数個にならないよう、ひとまとめにできる大型の紙袋や折り畳みバッグを用意しておくと便利です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。