ヴェンゲン(ホテル数:22軒)

ヴェンゲン

名峰ユングフラウの懐に抱かれたヴェンゲン 画像提供:スイス政府観光局www.myswiss.jp

グリンデルワルトでは切り立ったアイガーの北壁が目の前に迫りますが、ヴェンゲンからは名峰ユングフラウがその優美な姿を見せています。ヴェンゲンはガソリン車乗り入れ禁止の村で、電気自動車が静かな音を立てて村の通りを行き交います。

ヴェンゲンにあるホテルの数は22軒。小規模な家族経営のホテルが中心になります。夏のシーズンが本格的に始まるのは6月に入ってから。シーズンオフとなる4月や5月は、まだ一部のホテルしか営業をしていません。夏の営業は10月前半頃までで、その頃から11月にかけてまた休業期間に入るホテルが多くなり、12月上旬に冬のシーズンがはじまります。春と秋のシーズンに滞在を計画している場合は、まずホテルの営業期間をチェックしましょう。

ホテルの部屋の位置によって、名峰ユングフラウや、ラウターブルンネンの村のU字型の谷を眺めることができます。

ミューレン(ホテル数:13軒)

ミューレン

ユングフラウ三山の眺めが素晴らしいミューレン  画像提供:スイス政府観光局 www.myswiss.jp

崖の上の狭い場所に細長く広がるミューレンの村。ヴェンゲン同様、ミューレンもガソリン車乗り入れ禁止の村です。ヴェンゲンをさらにひとまわり小さくしたような、静かな山のリゾートで、ホテルは合計13軒。ほとんどのホテルは夏と冬のシーズン営業になります。

ミューレンでは、アイガー、メンヒ、ユングフラウの三山が綺麗に並ぶ様子を見ることができます。限られた土地に発達した村のため、広い部屋を備えたホテルはあまり多くはありませんが、それを補って余りある素晴らしい景観がミューレンの魅力です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。