テーマパークの宝庫、オーランド

テーマパークの宝庫フロリダ州オーランド

テーマパークの宝庫フロリダ州オーランド

オーランドはフロリダ観光の中心で、約20ものテーマパークがこの周辺に点在しています。日本の旅行会社のパンフレットを見ると、「フロリダ=ウォルトディズニーワールドリゾート」という感じのツアーが多く、フロリダに来る日本人旅行者のほとんどが、このオーランドを訪れていると言っても過言ではなさそう。ここでは、主なテーマパークをいくつかかご紹介します。

ウォルトディズニーワールドリゾート

マジックキングダムのシンデレラ城 (c) Katie Rommel-Esham

マジックキングダムのシンデレラ城 (c) Katie Rommel-Esham

ウォルトディズニーワールドリゾートは、現在、世界最大の複合大型アミューズメント施設。4つのテーマパークと、2つのウォーターパーク、20個ものホテル、6つのゴルフコース、そしてサーキットがあります。

4つのテーマパークとは、東京ディズニーランドとほぼ同じ構成の「マジックキングダム」、未来と世界の都市がテーマの「エプコット」、映画がテーマの「ディズニーハリウッドスタジオ」、そして、動物園と遊園地が一緒になった「ディズニーアニマルキングダム」。

それぞれが巨大なため1日1つしかまわることができません。ということは、ディズニーワールドだけで最低でも4日は必要。そのつもりでできるだけ余裕を持って旅行のスケジュールを組みましょう!

ユニバーサルオーランドリゾート

ユニバーサルオーランドには2つのテーマパークがある (C) SkierGirl77

ユニバーサルオーランドには2つのテーマパークがある (C) SkierGirl77

フロリダ州オーランドのユニバーサルオーランドリゾートは、「ユニバーサルスタジオオーランド」と「アイランズオブアドベンチャー」の2つのテーマパークとウォーターパーク、 ホテル、そして映画館などがある大型複合施設。ユニバーサルスタジオの規模は、ハリウッドや日本のものよりはるかに大きく、1日いても全部のアトラクションはまわりきれないほど。

またもう1つのテーマパーク、アイランズオブアドベンチャーは、スリルライドばかりを集めた遊園地で、若者に人気。2010年には、映画「ハリーポッター」をテーマにしたエリアも完成しました。

オーランド周辺のテーマパーク


オーランドへのアクセス&市内交通

日本からはダラスやヒューストン、シカゴなどを経由してオーランド国際空港へ。日本を午前中に出発する便に乗れば、15時ぐらいにはオーランドに到着します。到着日はあまり遊べないので、そのつもりで旅行の計画を!

オーランド観光は、アイ・ライド・トローリー(I-Ride)を利用すると便利。このバスは、ホテルやレストランが立ち並ぶインターナショナル・ドライブという道を走り、主要なテーマパークまで旅行者を連れて行ってくれます。料金は、1回大人1.25ドル、65歳以上25セント、12歳以下無料。1日パスが4ドル、3日が6ドル、5日が8ドル。

次は、ビーチシティ、マイアミをご紹介>>>「マイアミ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。