迷ったときは試着して選ぼう

付け心地、重さのかかり方は試着しなければわからない【画像提供<a href="http://www.amazon.co.jp/B002P5XF5K/allabout-22" target="_blank">Amazon</a>】

付け心地、重さのかかり方は試着してみなければわからない【画像提供Amazon

似た商品をどちらにしようか迷っているうちに、思わずデザイン買いしてしまう人もいるかもしれません。荷重分散タイプのページでも述べましたが、ベビーキャリアは使う人の体型によっても使い心地が変わるもの。赤ちゃんの体重をいかに分散させるかは、ベルトの太さや形状、縫い方、ベルトの取り付け角度などによって工夫されています。このちょっとした工夫が、使う人の体型によってはむしろマイナスに働いてしまうこともあるのです。

ガイド自身、パッド入りの幅広い肩ベルトを採用しているベビーキャリアを購入したものの、肩が痛くて使わなくなってしまった商品があります。この商品は肩パッドの上にナイロンベルトやバックルが縫い付けられたデザインで、しかも私の肩幅には少々狭かったのです。そのため子供の体重が肩ベルトの一部分に集中し、痛みにつながったようでした。これは腰ベルトの太さや硬さにもいえることかもしれません。

新生児期にベビーキャリアを使う機会が少ないならば、慌てて出産準備品として購入するよりも、赤ちゃんの首がすわってから知人から借りたり店頭などで、実際に抱っこしてみてから購入することをおすすめします。




【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。