スペインでかかる交通費

いざスペインに降り立ってからの移動予算は?

いざスペインに降り立ってからの移動予算は?

スペイン国内を移動するのにバス、飛行機どちらが得か? 少し前までは断然バスが安かったのですが、今はこの「バスは物凄く安い」という定義が崩れつつあるので、スペイン人も旅行計画を立てるにはいろいろ検証しているようです。

バスか飛行機どっちがお得?

安くても時間がかかるバス

安くても時間がかかるバス

例えば、私の知人がバルセロナから北部のビルバオに行く予定で交通手段を模索していたのですが、バスは往復約80ユーロ。約8時間かかります。Vuelingの格安航空便は約120ユーロで所要時間は約1時間。バルセロナ・マドリード間も同様に、バスだと7時間かかり約50ユーロ。飛行機は、約1時間で80ユーロ。どちらを選ぶかは、お金と時間次第ですね。

 

電車の交通費

近郊を日帰りで旅行するなら手頃ですが、国内長距離移動となると、運賃、所要時間、快適さとも中途半端な感が否めないのが電車。片道チケットを購入した場合、帰りのチケットは駅の窓口では当日しか購入できず、バルセロナのサンツ駅のような大きな駅は、チケット購入のために長蛇の列があることも……。ちなみにバルセロナ・マドリード間は、最速列車で約8時間かかり、往復65ユーロ。

市内移動バス、地下鉄の予算

地下鉄もバスも切符は同じものを使う

地下鉄もバスも切符は同じものを使う

バス、地下鉄共にどこまで乗ってもかかる料金は同じ。マドリード、バルセロナなどの大都市の中でたくさん移動するつもりなら、毎回切符を買うよりも、10回券を買ったほうが得です。1人で使わなくても、数人で使い回し可能なので、余って損することも少ないでしょう。例えばマドリードは、バス、地下鉄共に普通の切符は1ユーロ。ビジェテ・ディエス・ビアへスと言う10回券なら9ユーロと1回分おまけになっています。

タクシーの予算

初乗り料金が安いので使いやすいタクシー

初乗り料金が安いので使いやすいタクシー

タクシーも日本に比べたら断然安いし、流しのタクシーを拾って乗るのが普通なので、ちょっと歩いて疲れたときなどにはすごく便利。マドリードで初乗り料金は、6~22時で2.05ユーロ。深夜早朝の22~6時は、2.20ユーロ。週末と祝日の22~6時は3.10ユーロです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。