通りの名前も武者小路~武者小路千家

武者小路千家があるのは今出川通の南側。前ページの表千家・裏千家がある今出川通北側と比べると、幾分庶民的な街並です。

周辺の街並。今出川通北側と比べると少々雑多な感じ。

周辺の街並。今出川通北側と比べると少々雑多な感じ。
 

武者小路千家の官休庵。押し出しが強くなく街並になじんでいる。

武者小路千家の官休庵。押し出しが強くなく街並になじんでいる。
 

正面から見た様子。決して派手ではないが凛とした風情。

正面から見た様子。決して派手ではないが凛とした風情。
 

直近の一戸建。築年数は浅め。

ちょっと裏手に回った街並。築年数浅めの戸建てを発見。
 

町家が一部新築戸建てになっている様子。

こちらは町家が一部新築戸建てになっている様子。
 

g

こちらも新旧入り交じった風景。入居者募集中の町家も見かけられる。
 

右側の通路を入ると路地に面して多くの町家が存在する。

右側の通路を入ると路地に面して多くの町家が存在する。看板にびっしりと書き込まれているのは家屋所在図。
 

っっG

中に入るとこのような感じ。未舗装の私道も昭和な香り。
 

西へ2分ほど歩くと堀川通。その周辺にはマンションも立ち並ぶ。

西へ2分ほど歩くと堀川通。小川と遊歩道にいやされる。周辺にはマンションが立ち並ぶ。
 

上のマンションを堀川通の反対(西)側からみた様子。堀川通沿いの緑の豊かさがよくわかる。

上のマンションを堀川通の反対(西)側からみた様子。堀川通沿いの緑の豊かさがよくわかる。


地下鉄「今出川」駅の西方面界隈は、「西陣」と呼ばれます。最後は西陣界隈で見かけた風景をご紹介します。

公園脇にある段ボール。お盆のお供え物専用のゴミ箱が設置されていた。

公園脇の段ボール。お盆のお供え物専用のゴミ箱が設置されていた。
 

陰陽師で有名になった晴明神社。

陰陽師で一気に知名度の増した晴明神社。お守りにも描かれている五角形のデザイン。神社とは思えない。
 

堀川今出川の南西にある西陣会館。一般向けの展示・イベント等が行われており観光客でにぎわう。

堀川今出川の南西にある西陣織会館。一般向けの展示・イベント等が行われており観光客でにぎわう。


最近は、営業シーンや会社経営等でも重要とされているホスピタリティ。日本語でいえば「もてなしの心」、すなわち茶道で身に付ける事ができるのです。花嫁修業の定番から、成功の為へのスキルアップツールとしての茶道。その雰囲気を感じにガイド記事を参考に散策くださいませ。

【関連サイト】
京都通(京都観光・京都検定)百科事典(三千家について)
表千家(不審菴
裏千家(今日庵)
武者小路千家(官休庵)
晴明神社
西陣織会館
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。