節分を盛り上げる鬼のお面、今年はオリジナルに挑戦!

鬼のお面
節分に欠かせない鬼のお面、今年はすっぽりかぶるオリジナルなお面を作ってみませんか!?
2月に催される伝統行事といえば「節分」ですが、鬼役を務めるのは、やっぱりパパ!みなさん、節分を簡単に済ませすぎていませんか?この季節、福豆を買えば鬼のお面がおまけとして付いてくるものですが、季節のイベントを盛り上げる工夫として、鬼のお面を自作してみてはいかがでしょう?

写真は家庭にある空き箱などを利用して、ガイドが実際に作ってみた「すっぽりかぶる」タイプの鬼のお面です。さっそく作り方を紹介しますので、今年は自作したお面で節分を大いに盛り上げてください!


今年はすっぽりかぶる! 鬼のお面の作り方

鬼のお面
必要な道具・材料
必要な道具・材料
・空き箱
・紙コップ
・カラー包装紙や画用紙
・クレヨンや油性マジック
・ノリ、セロテープ
・はさみ、カッターナイフetc


>>それでは、さっそく作ってみましょう!>>

<おすすめガイド記事> ・
ネットで簡単!鬼のお面を作ってみよう
世界で一つだけ!キャンドルを手作りしよう
節分に恵方巻きって、手巻き寿司じゃダメ?