やってきました!おうち遊びが盛んな季節

梅雨だからこそ、おうち遊びで盛り上がろう!
いよいよ梅雨本番の日本列島、外で遊ぶ機会が極端に減ってしまう子どもたちはストレスも溜まりがちです。エネルギーを持て余し、不完全燃焼の子どもと過ごすママにとっても嫌な季節ですよね。父親として、夫として、何か良いアイデアは無いものかとお悩みではないですか?

この季節、幼稚園や保育園では積み木やブロック、粘土遊びやお絵かき、パズルなどの、いわゆる「おうち遊び」が盛んになります。これらのおうち遊びは、「目で見る。頭で考える。指先を使って遊ぶ。」ことで子どもの集中力や創造力を育み、知育(脳の発達)にも良いといわれています。

ガイドは今回、「おうち遊び」にさらに「美味しい」をプラスした簡単なお菓子作りレシピを紹介します。例えばホットケーキミックスを使えば、簡単に「おうちカフェ」が楽しめます!

【レシピINDEX】
・ホットケーキミックスでドーナツを作ろう!・・・P1
ホットケーキミックスでクッキーを作ろう!・・・P2

ホットケーキミックスでドーナツを作ろう!

材料はたったこれだけ!
用意する材料はたったこれだけ!
■ホットケーキミックスと、あとはこれだけ。
【材料】
・ホットケーキミックス 1袋(200g)
・卵 1個
・牛乳 大さじ2
・揚げ油、グラニュー糖 適宜
子どもにとっては粘土遊びです!
生地を作って一緒に遊ぼう!
■まずは生地作り!
ボウルに卵を溶きほぐし、牛乳も加えて泡だて器で混ぜ、ホットケーキミックスを加えてさらに混ぜます。生地がまとまってきたら、いよいよ粘土遊びの始まりです!
ドーナツ型を作ってみよう!
ドーナツ型を作ってみよう!
■ドーナツ型を作ってみよう!
粘土遊びの定番、ニョロニョロ。ここまでくると、子どもはもう夢中ですよね。楽しみながら、一緒にドーナツ型を作ってみましょう!
さらに、粘土遊び!
ラップに挟むのがミソです!
■叩いて、伸ばして、粘土遊び!
口に入れても無害なホットケーキミックスですから、叩いたりちぎったりと存分に粘土遊びを楽しみましょう。最後は生地をひとつに丸めてラップに挟み、麺棒で5mmほどの厚さに伸ばします。
キレイに型を抜いてみよう!
大小のコップを使えば簡単!
■ドーナツ型抜きのアイデア!
専用の型抜きがなくても、大小のコップなどを利用すればキレイに型を抜くことができます。
菜箸でクルクル回わしながら揚げます!
クルクル回しながら!
■低温の油でドーナツを揚げる!
低温の油(160℃)でときどき返しながら、両面がキツネ色になるまで揚げます。菜箸を穴の部分に入れてクルクル回しながら揚げると、きれいなドーナツ形になります。揚げ物料理ですから、子どもには離れていてもらいましょう。
ドーナツ完成!
粘土遊びがドーナツに変身!
■粘土遊び終了、おやつの時間です!
揚げたてのドーナツを、グラニュー糖を入れた袋に入れて、よく振ってまぶします。美味しい粘土遊びで、梅雨の憂鬱も吹き飛びます!


ガイドよりアドバイス

生地を冷蔵庫で休ませることによって、丸、三角、四角などの形も自在に作ることができます。ココアや抹茶を加えれば、さらにバリエーションも増えるでしょう。

外で遊べないこの季節、調理前の準備や後片付けなども、「おうち遊び」の延長としてお子さまと楽しんでみてはいかがでしょうか?

揚げ物料理は心配……。そんなパパにもう一品を伝授!
ホットケーキミックスでクッキーを作ろう!