松谷みよ子著『ちいさいモモちゃん』シリーズと言えば、「あ、子どもの頃に聞いたことがある!」というママさんも多いのではないでしょうか。

「モモちゃん」という小さな女の子が赤ちゃんのときからの日常、そしてファンタジーの世界を、丁寧につづった物語です。

「子ども向けの本」として紹介されていることが多いのですが、本当は子育て中のママにおすすめの本です。

「子ども向け」「大人向け」そんな分類ではうまく説明できない、「家族のありかた」について誠実に向き合っている本。そう言えるかもしれません。

--------------------------------------------------


「モモちゃんとアカネちゃんの本」シリーズは、全6冊です。

1 ちいさいモモちゃん
ちいさいモモちゃん(文庫版) 

2 モモちゃんとプー
モモちゃんとプー(文庫版)

3 モモちゃんとアカネちゃん
モモちゃんとアカネちゃん(文庫版)    

4 ちいさいアカネちゃん
ちいさいアカネちゃん(文庫版) 

5 アカネちゃんとお客さんのパパ
アカネちゃんとお客さんのパパ(文庫版)

6 アカネちゃんのなみだの海
アカネちゃんのなみだの海(文庫版)