先日「有名人やタレントの出産・育児本って、興味ある?」という「あなたの一票」を行いましたが、その結果によると、「すっごく興味ある」が12%、「ちょっとは見てみたい」が36%とうことで、約半数の48%の方が興味を持っているという結果が出ました。

今回は、有名人やタレントが書いたちょっと気になる&ちょっと参考にしたい出産・育児本を12冊ピックアップしました。

もちろん、「興味ない!」という方もいるのですが、画面で見たことがあるママ&パパは働くお母さんでもあり、お父さんでもあります。そんな方達の出産や子育て。もちろんすべてが参考になるとは限らないけれど、普通の育児書とは違って気楽な気持ちで読める、もうひとつの育児書でもあると思います。

<CONTENTS>
  • 国際派&海外出産(早見優・ハイヒールモモコ)-p.1
  • 出産・育児エッセイなど(千秋・森尾由美・石黒彩)-p.2
  • 出産・育児エッセイなど(三田寛子・斉藤由貴・堀ちえみ)-p.3
  • 流産・不妊・難産を体験して(西村知美・穴井夕子・秋野暢子・松本明子)-p.4

    国際派&海外出産

    早見優
    「楽しむアメリカン育児」
    「楽しむアメリカン育児 集英社be文庫」
    早見優著/集英社(税込み650円)


    赤ちゃんのときから、国際人に育てるコツ。
    2人の娘を育て、仕事も両立させている早見優さん。アメリカ在住の夫の家族のアドバイスや、夫との話し合い、パソコンからの情報、心理学や子育ての本を活用したという早見優さん流の子育て法。

    ハイヒールモモコ
    「ぷくれれ ~モモコはハワイで産んだでちゅ」
    「ぷくれれ ~モモコはハワイで産んだでちゅ」
    ハイヒールモモコ著/主婦の友社(税込み1,050円)


    「お笑い妊娠タレント」のハイヒールモモコさんがハワイで2人目をびっくり出産!!渡航後のドタバタ劇から、出産ドキュメント、「裂けた~」の下半身ネタまでを赤裸々に告白した痛快エッセイ集。


    出産・育児のエッセイは、次ページ