観光に便利なクライストチャーチ市内を走る無料シャトル

観光に便利なクライストチャーチ市内を走る無料シャトル

ニュージーランド国内の移動に必要な予算は、旅行プランを大きく左右するものなのでどの程度かかるか把握しておきたいところ。ここでは、ニュージーランド国内での一般的な乗り物の運賃を乗り物に紹介します。

ニュージーランドを効率良くまわるために利用したい国内線は、インターネットなどで早めに予約すればオークランド~クライストチャーチ間やオークランド~クイーンズタウン間で100~150ニュージーランドドル(7000~10500円)前後のチケットも多く出ていますし、それ以下で買えることも。直前予約やニュージーランドの祝日などと重なると250~300ニュージーランドドル(17500~21000円)程度になることもあります。

長距離バスはニュージーランド全域を網羅しており、バックパッカーや長期旅行者に人気。運賃は2010年7月現在、オークランド~ロトルア間が50ニュージーランドドル(3500円)、クライストチャーチ~クイーンズタウン間が73ニュージーランドドル(5110円)とリーズナブル。返金・変更が出来ないチケットなら、さらに半額程度のものもあります。

地元の人たちの足がわりにも使われる公共バス

地元の人たちの足がわりにも使われる公共バス

公共バスは市内観光にとっても便利。オークランド市内中心部を循環しているリンク・バスは、一律1.7ニュージーランドドル(119円)。市内から周辺へのバスは区間により異なり、1.7ニュージーランドドル(119円)から。クライストチャーチ市内のバスは、距離にかかわらず一律2.8ニュージーランドドル(196円)。

目的地まで直接行けるタクシーはホテルから乗れるので、宿泊しているホテルから市内の観光スポットまでの移動に便利。初乗り運賃は、3ニュージーランドドル(約210円)からが一般的です。その後の加算も日本に比べると比較的安め。市内の見どころの多くは、10~20ニュージーランドドル(700~1400円)で行くことができます。

ニュージーランドは、日本と同じ左側通行なので運転が比較的容易ということもあり、レンタカーを借りて見どころをまわる人も多いです。好きなところで停まってゆっくりできるのは魅力的! レンタル大手のBudgetやAvisで借りる場合、1日のレンタル費用は、コンパクトカーで70ニュージーランドドル(4900円)、中型車は90ニュージーランドドル(6300円)、4WDは120ニュージーランドドル(8400円)が目安。レンタル期間が延びるほど1日当たりの価格は安くなります。

オークランド周辺には美しい島々が点在しており、それらの島々への観光はフェリーを利用します。オークランド中心地からの運賃は、ランギトト島までが往復25ニュージーランドドル(1750円)、ワイヘキ島までが往復32ニュージーランドドル(2240円)。

北島南部のウェリントンと南島北部のピクトンを結ぶフェリーには、InterislanderとBluebridgeの2つあります。運賃は50~70ニュージーランドドル(3500~4900円)。レンタカーで旅行している場合は、車も一緒に移動することができます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。