最近のプリンタ・複合機事情

プリンタ・複合機と言えばPCに必須の周辺機器だが、大きくかさばるために設置場所に神経を使う。最近ではインテリア性を重視したスクエアデザインのモデルや、スタイリッシュなカラーバリエーションも登場し、リビングにも設置しやすくなった。無線/有線LAN対応モデルも充実しており、モバイルノートだけでなくiPhoneやAndroid端末などからの印刷も手軽にできるようになってきた。

プリンタ・複合機の“命”といえば「印刷機能」と「スキャン機能」だが、スタンダード機以上の最新モデルでは、その画質の差はそれほど大きくはない。逆に言えば、どれを購入してもそれなりに満足できる画質に仕上がっている。そこで注目したいのが「スタイル」や各種“プラスアルファ”の機能だ。

機能面では大画面液晶搭載などによる「操作性の高さ」に加えて、「メモリーカードからのダイレクト印刷」「CD/DVDラベル印刷」「有線/無線LAN機能」「“美白”などの画質補正機能」などに注目したい。これらを取捨選択して、総合的に自分に合った機種を選んでいこう。


いま初心者におすすめのプリンタ・複合機

初心者向けであまり後悔しない無難な選択としては、以下の複合機がおすすめだ。

■エプソン 「Colorio EP-805A」
染料系6色インクを採用するスタンダードモデル。キヤノンと違って顔料ブラックインクを採用していないので文書印刷は比較的弱いものの、写真印刷に強いのが魅力。2012年秋モデルは従来モデルに比べて約40%(容積比)ものコンパクト化を実現しており、省スペース設置ができるのが最大の魅力だ。

>>カラリオ EP-805AR [レッド](価格.com商品ページへ)

次のページでは、自分にあったプリンタを選ぶときに知っておきたいポイントを紹介しよう。