動画編集やゲーム用のパフォーマンスが高いもの、テレビ鑑賞なども出来るものなど、明確な利用目的がある場合は、どのようなノートパソコンを選べばよいのでしょうか。


ノートパソコンで動画編集や画像処理、ハイエンドなゲームがしたい

ノートパソコンは、小型筐体にパソコンを構成する部品を組み込まなければならないため、デスクトップパソコンの最新CPUなどを搭載できません。そのため、どうしても高性能な製品といっても、デスクトップパソコンに比べると見劣りしてしまいます。
 
現在パソコンで特に能力が必要な用途は動画編集などになりますが、ゲームなどに加え、動画編集、巨大な画像の処理がメインの場合は高性能なノートパソコンがおすすめです。
 
ゲームの場合、GPU性能が非常に重要です。NVIDIAのGeForceやAMDのAMD Radeonを搭載したゲーミングパソコンといわれる製品を選ぶのがいいでしょう。
 
また、最近はGPUなどを、CPUを補完するようなGPGPUという使い方があります。これはGPUをグラフィック描画ではなく、演算に使う物で動画処理を補完するような用途もあります。2012年に販売された第3世代インテルCore iプロセッサーファミリーのCPUを搭載した製品はGPUの機能もそれなりに高くなっています。


ガイドおすすめのノートパソコン

■Alienware M18x
ゲームなどパフォーマンスを求める場合、GPU機能が重要になります。大手メーカー機種から選ぶとこれになるでしょう。これ以外では東芝のオンラインショップモデル、マウスコンピューターのG-Tuneシリーズなどもあります。Alienwareはゲーマーに向けた製品で、デザインや性能なども、このジャンルが好きな方に特化されています。

 

次のページでは、テレビを観るときに最適なノートパソコンをご紹介します。