イーバンク ATM利用手数料無料回数を制限

イーバンク ATM利用料無料の回数一覧表
2007年12月1日から、ATM利用手数料無料回数が保有カードの種類によって変わります。クレジットカードを作らざるを得ない人も……。イーバンクのホームページを参考に作成しました。
住信SBIネット銀行が「セブン銀行・ゆうちょ銀行出金手数料無料 振込手数料月3回無料(2008年3月31日まで)」という強力なサービスを打ち出して誕生し、ネット銀行間のサービス競争が激化するかと楽しみにしていた矢先に、イーバンクがなんと「12月より入出金手数料無料の回数を変更」というサービス低下の発表をしました。

イーバンクは、ATM利用手数料を現在は「セブン銀行ATM利用手数料は無制限に無料、ゆうちょ銀行ATMは所定回数を無料」としています。それが12月1日から「保有カードの種類によって入出金合計回数が月1回~5回は無料、それを超えると1回につき210円の手数料」に変更することにしました。

キャッシュカードのみの預金者が無料で入出金できるのは、月1回のみです。「入出金どちらかを月1回だけ無料にします。それ以上利用する場合は1回につき210円の手数料をいただきます」ってことは「クレジットカードをお作りください。でなければご利用はそれなりの負担を覚悟してくださいね」ということです。

自前のATMを持たないネット銀行を利用する顧客は、入出金するためには他行のATMを利用せざるを得ません。「ATM利用手数料が有料」というのは、ネット銀行にとっては最大の、致命的とも言えるサービス低下です。顧客からみれば、生活口座に利用できない銀行ということになります。それを承知で有料化に踏み切ったイーバンクの勝算は?


【関連リンク】
全部のコンビニATMが終日無料で利用できる

出金時のATM利用手数料と振込手数料の比較は次ページで