無駄な使い方を見直しする

短い時間もムダにせず、密度の濃い時間を過ごしたいですね
お金の使い方を見直してみると、使っていないようで意外と無駄な支出も多いものです。200円、300円といった小さなお金が積もり積もって大きなお金になっていきます。

時間も同じように、いつの間にか時間がたってしまっていることが多いもの。24時間をどのように使っているか一度分析してみましょう。何をしていたのかわからないという時間もきっと見つかることでしょう。

まとめて2時間、3時間といった時間をとるのは難しいかもしれませんが、10分、20分という短い時間を上手に使っていくことで大きな差につながります。勉強をする時間をとりたいなら、小さいノートにポイントをまとめたり、i?PodにCDセミナーを録音して電車の中で聞いたり、短い時間でも勉強できるツールを活用していきましょう。

時間も投資しましょう

節約や貯蓄だけではお金は大きく増えないですね。増やすために投資をするという考えも大切です。

時間もただ切り詰めるだけでは限界があります。家事が忙しいなら家事代行のサービスを利用したり、自分でしていた仕事を人に任せたり、Webなどのシステムを活用したり、お金を使って時間を生み出すことも考えていきましょう。

毎日やっている単純な作業は、考えなくてもできるくらいに習慣化してしまうことも大切です。習慣になるまでには時間がかかりますが、ここであきらめてしまったらいつまでも時間がないままです。

また、集中力を高めることで、短時間で多くのことができるようになります。仕事の疲れやストレスを解消するゆとりの時間を入れることも、必要な投資でしょう。

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/10/1~2021/10/31まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。