ウィンドウショッピングしていて、つい衝動買いなんてことも!デパート積立で計画的な貯蓄と買物の習慣を身につけては?
お洒落もしたいし、旅行も楽しみたい!でも、節約はイヤ……という女性も多いですね。いつの間にかお金がなくなってしまうのを避けるためには、お給料をもらったら先に貯蓄をしてしまうのが一番!でも、「貯めているけど、すぐに引き出してしまってなかなか貯まらない」というお悩みもよく聞きます。

そこで、貯め続ける貯蓄口座とは別に、使う目的に応じておトクな積み立てを活用してみるのも1つの方法です。コツコツ貯めて、1年間頑張った自分へのご褒美にしてみてはいかがでしょうか。

仕事もデートも!勝負服は「デパート積立」で貯める

女性のボーナスの使い道で最も多いのは「洋服・ファッション小物」。でも、お金を掛けすぎた!と後悔することが多いのも同じく「洋服・ファッション小物」なのです。

仕事でもデートでも、自分がキレイに、かっこよく見える服を着たい!というのは多くの女性の望みですね。後悔しないためにも、計画的におトクに買物をしたいものです。

そんな人に向いているのが「デパート積立」です。デパート積立は、毎月一定額を積み立てていくと、12ヵ月後には1か月分の積立額がボーナスとして上乗せされて返ってくるものです。例えば、毎月5000円ずつ積み立てると、1年後には5000円×12ヶ月+ボーナス5000円=65,000円を受け取ることができます。年利換算するとナント15%です!定期預金に預けた場合の利息は1年で0.35%なので、このオトク度合いがわかりますね。

普段は値引きをしないようなブランド物でも、この積立を利用して買えば割引で買ったと同じです。またレストランやエステ、カルチャースクールの優待割引などのサービスがついている場合もあります。

デパート積立は伊勢丹、三越、高島屋、大丸など各デパートで取り扱っており、友の会(会費無料)へ入会手続きをしてから積立を始めます。毎月の積立額は5000円からのところが多いですが、3000円からできるところもあります。

注意したいのは、満期になったときには現金ではなく商品券や買物カードなどで戻ってくること。積立をしたお店でしか使えないので、自分が好きなメーカー、ブランドが入っているかどうか、確認してから始めることが大切です。

また、「満期になったら気が大きくなって、よく考えずに買物しすぎてしまった……」という失敗談もあります。憧れのブランドスーツを買うためなど、あらかじめ目標を設定してから始めたり、満期になった分を1年間の洋服・小物の予算として少しずつ使っていくなど、使い方を考えておくようにするといいでしょう。

各デパートの友の会情報はこちらをご参考ください
百貨店WORLD(日本百貨店協会運営)

次のページでは、旅行好きな人のための「旅行積立」をみてみましょう>>