面倒くさがりだから、最初に「貯まる仕組み」をしっかり作りました!
貯蓄が多い人にお話を聞くと、

「お金の管理が好きなんです!」
「収入より支出が少ないから自然と貯まる」
「こまめに電源抜いたり、節約するのが大好き」

という人もいることは事実。そんな話を聞くと「私には無理……」と思ってしまう人も多いのではないでしょうか。

でも、貯蓄ができている人の中には、「面倒くさいことは嫌い」という人も多いのです。手間をかけずにお金を増やしたい!という一身で、自分なりの方法を編み出したということなんですね。

そこで、今回は“手抜き”をしながら貯蓄する方法を3人の女性に聞いてみました。

金利よりも、貯蓄グセをつけることを優先したAさん

少しでも有利なところに預けたいと思いつつ、どこがいいのかわからなくて時間が経ってしまったという人も多いのではないでしょうか。Aさんも初めはマネー雑誌などを読んで比べていたそうですが、どれもよく見えてしまったり、良いものには不安を感じたり、なかなか決心できなかったそう。

「いつまでも悩んでいては時間がもったいないと思って、普通預金の口座のある銀行で自動積立貯蓄を始めました。金利のいいところもあるのでしょうけれど、まずはスタートさせたかったんです。有利な預け先はそれから考えてもいいかな、と思いました。」(Aさん)

現在の1年定期の金利は、メガバンクで0.35%、ネット銀行で0.5~1.0%(2008年7月13日現在)です。100万円を1年間預けた場合の税引き後利息は、2800円~8000円と5200円の開きがありますが、まだ100万円も貯まっていないという状態であれば、金利の差よりも1ヶ月でも早く始めた方が多く貯まりますね。

いつから始めようか、どこに預けようかと悩んでいる人は、すでに口座を持っている銀行や、会社の財形貯蓄など身近なところからスタートさせていきましょう!

次のページは、貯めてもすぐに引き出してしまう人や、なかなか手続きができない人は必見の情報です>>