中学入学から高校受験は始まっている

高校受験は中学入学と同時に始まっていると考えるべし!
逆算して考えると、高校受験は中学入学と同時に始まっていると考えるべし!

「高校受験の勉強は3年生の夏休みから」と思っている人が多いかもしれませんが、その考えは捨てたほうがいいでしょう。高校受験は中学受験や大学受験と違い、普段の成績、つまり「内申点」が大切になってきます。

東京や大阪の公立高校では、3年生のみの成績が内申点の対象となりますが、神奈川県の公立高校では2年生の成績も含まれます。また、地域によっては1年生の成績も内申点の対象となるところもあります。

仮に1・2年生の成績が内申点に反映されないとしても、3年生で学ぶことのほとんどが1・2年生で勉強した内容を必要とします。よって、高校受験においては「中学入学と同時に高校受験が始まっている」くらいの意識を持つことが大切です。
 

中3の夏休みからのスケジュール

高校の体験入学や学校説明会、入試要項(生徒募集要項)発表など、志望校に関する情報収集は夏休みから2学期にかけて行うことになります。これと平行して、学校や学習塾で三者面談を通し志望校選びをすることになります。

夏休みと冬休みには必ずといっていいほど進学塾の模擬試験があります。模試を受けることの意義は志望校の合格判定ができるだけでなく、試験に慣れることができることにもあります。積極的に受験するようにしてください。

体によって異なりますが、おおよそ下表の通りになります。

受験本番までの典型的スケジュール
時期 予定
8月 進学塾模擬試験(夏期)
8月~11月 高校の体験入学・学校説明会
10月~ 入試要項(生徒募集要項)発表
11月下旬 公立中学校2学期末テスト
12月下旬~
1月上旬
進学塾模擬試験(冬期)
1月中旬 公立中学校学年末テスト
1月 私立高校推薦入試
1月~2月 私立高校一般入試
2月 国私立高校一般入試
2月 公立高校推薦入試
2月~3月 公立高校一般入試