働く女性にうれしい銀行


契約社員やシングル女性にとってだと銀行で住宅ローンを組むのは、かなり高いハードルがありました。Woman PLUSという女性専用のサービスを始めた三井住友銀行なら、勤続3年以上の人は借りられるチャンスあり!希望物件が、ワンルームマンションで住宅金融公庫の借り入れ要件を満たせず諦めていた人も、30平米以上のIDKなら(首都圏)借りられます。金利や手数料も、通常の住宅ローンと変わりません。年収からいくら借りられるかのシミュレーションは、こちら

また、ライフイベントサービスに申し込めば、インテリア最大40%割引、引越代金20%割引、一人暮らしの女性に、盗聴器検索サービス割引もあります。
■三井住友銀行

ドルの為替手数料10銭


今話題のFX(為替証拠金取引)?と間違えそうですが、ちゃんとした外貨預金です。ネットバンクで手数料が安いといえば、ソニー銀行でしたが、イーバンク銀行が外貨預金を扱い始め、通貨も6通貨になりました。今まであまり外貨預金には登場しなかった南アフリカのランドがあるのも珍しいですね。ランドの金利は6.5%。主要通貨と違う動きをするので分散投資のひとつにしても良いかもしれませんが、値動きが激しいので注意が必要です。

まだ、取り扱いを始めたばかりで普通預金しかありませんが、定期預金が出来るまでのキャンペーン金利は、他行の定期金利ぐら高くなっています。

■イーバンク銀行

ANAのポイントに換えられる銀行


最近は銀行でも取引ないように応じて、ポイントが貯まります。貯めたポイントを提携企業のANAのポイントに換えられるのは、三井住友銀行とみずほ銀行。資産も殖えて、マイルも貯められれば、まさにムダがありません。三井住友銀行は、One's plusとOne'sダイレクト、三井住友VISAカードをパッケージにした「SMBCファーストパック」の利用者、みずほ銀行は、みずほマイレージクラブの加入者のサービスです。ANAのマイルを貯めるのが大好きな人には、そのものズバリ!「スルガ銀行ANA支店」とスルガ銀行のネット専用支店もあります。

■みずほ銀行
■三井住友銀行
■スルガ銀行ANA支店

100円でホテルに泊まれる銀行


ジャパンネット銀行の「クラブオフ」は、ジャパンネット銀行のお客様向け会員サービスです。預金残高10万円以上などの要件を満たせば、入会出来ます。月々の会費無料のスタンダード会員と、525円払うVIP会員の二つがあり、それぞれ変更はネットで簡単にできます。会員には、歌舞伎座のチケット割引や、レンタカー割引などなど、オフが充実しそうなサービスがいっぱいです。中でもすごいのは、宿泊プラン。

クラブオフの日、毎週木曜日に発売されるプランなら、破格値で宿泊できます。例えば、3月28日の宿泊、倉敷アイビースクエアがVIP会員100円。スタンダード会員2000円という安さ!家族も同じ料金で泊まれるので、貯めたお金を旅行に使う時も助かりますね。

クレジットカードのサービスを超えた銀行サービスです!

■ジャパンネット銀行

貯金を応援してくれる銀行


「お金を貯めるのが苦手」という人で、ネットを見たりパソコン好きな人にお勧めなのは、ソニー銀行のPostPetというサービスサイトです。普通のネットバンクの画面のような素っ気なさではなく、画面がピンクです!ペットがいっぱい出て来て、お金を貯める目標を入力すると、お金が貯めればペットが歩いたり、喜んだり。励ましのメールもくれるので、くじけそうになった時に、頑張ろうと思えるかも?!

■ソニー銀行

いかがでしたか?銀行っていろんなサービスがあっておもしろいですね。先日、メガバンクの三菱東京UFJがコンビに手数料を平日昼間無料にし、「大手は高い」というイメージを見事にこわしてくれました。その他、三井住友銀行のネットでの、繰り上げ返済手数料無料など、大手も頑張っています。ネットバンクも個性的なサービス満載。

しばらく、銀行から遠ざかっていた人も、久しぶりにまずは自分の銀行のホームページを覗いてみて下さい。きっと発見がいっぱいですよ。

楽しくお金が貯められる無料のガイドメルマガはこちら!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。