株式投資やFXなど、最近は投資に興味を持つ人が増えてきています。しかし、なかなか一歩を踏み出せないという人も多くいます。なぜ投資の一歩を踏み出すことに躊躇してしまうのか考えると、実際に一歩を踏み出すことで損をしてしまうのでは、と考えてしまう人が多いからではないでしょうか?

そこで、今回は、投資に興味を持ったら、どのタイミングで投資を始めたらいいのかを具体的に考えてみたいと思います。

儲け話に弱くて当たり前

他人の儲けを自分に当てはめても、それはタダの絵空事!

一般的に、株式投資やFXなどの投資で儲けたという人が増えるほど、投資を始めたいと考える人が増える傾向にあります。儲けた人の話を見聞きすることで、「私もあんな風に儲けたい」と自分に当てはめて考える人が多いからだと思います。

しかし、過去を振り返ってみると、投資で儲けたという人が増えて盛り上がっている時に投資を始めると、そこが相場の天井だったということがよくあるように思います。投資を始めるタイミングはとても重要です。なぜなら、たとえば株式投資の場合、これから株式市場が上がる時に投資を始めれば儲けられる可能性が高いですが、下がる時であれば損をする可能性があるからです。

投資を始めるタイミングをどう考えるのかは、次のページで解説していきます。なお、ここでは株式投資で話を進めていきますが、為替の考え方も基本的には同じです。