ローマ/ローマ近郊の見どころ

ローマから行く小さな旅 カプリ1日ツアー体験記

ローマからナ、ナント日帰り!ナポリから乗る船も、カプリ島から青の洞窟まで、ぜーんぶまとめておまかせできる、超お手軽なカプリ島1日ツアーの一部始終!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナポリから程近いカプリ島。 イタリア人に「カプリ島に行くんだ-」というと、 誰もが夢見る表情でひとこと「アア、カプリ!!」と つぶやいてから、羨望の眼差しをこちらに向け、興味深そうに、 あれこれ聞いてきます。「いつ?誰と?初めて?etc...」 イタリア人にも憧れのカプリ島。そんなカプリ島にはどう行くの? まず、ナポリまで行って港で船に乗って・・・。 海外での冒険旅行に慣れてないとちょっと大変?ましてやフリータイムが1日しかない! なんてケースよくアリマス。ローマから日帰りで行く「カプリ島1日ツアー」に参加してみました。

朝7:30、テルミニ駅そばのグリーンツアー前から大型バスで出発。 (事前に申し込んでおけば宿泊ホテルへの送迎アリ。) ナポリまでの約220キロの道のりを「autostrada di sole」(太陽の高速道路)で 約3時間。アペニン山脈を遠くに望み、緑の丘陵地帯を両窓に、快適ドライブです。

途中休憩など入れながらナポリ港に到着後、カプリ島行きの船に乗り換え。 船上からは遠ざかるナポリが美しい! そして、45分後にはカプリ島の玄関口、マリーナグランデ港に入港・・・するや否や、 モータボートへ乗り換え、「青の洞窟」へ向かいました。 島の北西にある「青の洞窟」。 このツアーのメインイベントでもあるこの洞窟へは、 モーターボートに乗り換え、さらに、この洞窟内に進入するために、 洞窟前で手こぎの小船に乗り換えます。1隻あたりに5,6人を乗せた小さなボートで 狭い入り口を抜けて洞窟内に入ると・・・。

輝くブルーの洞窟が!次ページへ!!

更新日:2001年03月28日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する