上倉 賢

ノートパソコン ガイド 上倉 賢

かみくら まさる

パソコンのニュースサイトがほとんどなかった10年以上も前から、個人でノートパソコンに関する情報をWebで発信し続けている。それをきっかけに、いまではほぼノートパソコン専門ライターとして活躍。新聞や雑誌などでもノートパソコン選びの執筆を行っている。

ガイド記事一覧

  • アクロニスの最新ソフトに見るバックアップ事情

    アクロニスの最新ソフトに見るバックアップ事情

    バックアップソフトはいくつかありますが、最新の環境に合わせ、新機能を続々と追加しているのがアクロニスです。Acronis True Image 2017 New Generationから、個人向けのバックアップの最新事情を見てみましょう。

    掲載日:2017年02月28日パソコン・PC
  • 東芝 dynabook V82からみる、2in1パソコン最新事情

    東芝 dynabook V82からみる、2in1パソコン最新事情

    東芝からキーボードが360度回転する2in1パソコンのdynabook Vシリーズが発表されました。従来から使われている機能とのバランスをとりながら、さまざまな最新機能も採用した製品です。今後、同ジャンルの製品は続々と登場しますが、dynabook V82から2in1パソコンのトレンドをみてみましょう。

    掲載日:2017年02月08日ノートパソコン
  • 長期利用はデメリットも、最適なPCの更新サイクルとは

    長期利用はデメリットも、最適なPCの更新サイクルとは

    パソコンの買い換えサイクルはこれまで5年程度でしたが、ここ数年徐々に伸びています。従来のパソコンはコモディティ化し、多少性能が上がっても買い換えるほどの必要が無いなどの理由があります。一方で、新しいカテゴリの製品も増え、生まれ変わりつつあるパソコンの現状と買い換えサイクルを考えてみましょう。

    掲載日:2016年09月23日ノートパソコン
  • 東芝のノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    東芝のノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    東芝の最新トレンドとおすすめ機種をご紹介します。様々な用途に向けた製品がそろっていますが、機種選択も多数の製品から選ぶ必要があります。それぞれのラインナップの特徴を解説します。

    掲載日:2016年07月12日ノートパソコン
  • 富士通のノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    富士通のノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    富士通の最新トレンドとおすすめ機種をご紹介します。FMV-LIFEBOOKシリーズを大きく分けると家庭内での使用に向いた製品と、モバイル製品に分けられますが、もう一つユニークなのが、らくらくパソコンです。

    掲載日:2016年05月20日ノートパソコン
  • NECのノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    NECのノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    NECの最新トレンドとおすすめ機種をご紹介します。NECの場合、国内トップシェアの大手メーカーで店頭でも積極的に販売していますが、Web販売でも自分の好みに合わせたスペックを選べるカスタムメイドに積極的なのも特徴です。

    掲載日:2016年05月20日ノートパソコン
  • パナソニックのノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    パナソニックのノートパソコンの特徴とおすすめ機種

    パナソニックの最新トレンドとおすすめ機種をご紹介します。レッツノートシリーズは、軽量・タフ・長時間駆動という特徴があるビジネス向けに強い製品です。タッチパネル対応のコンバーチブル型もあり新しい機能にも対応します。

    掲載日:2016年05月20日ノートパソコン
  • マイクロソフトの新製品Surface Bookは実際どうなのか

    マイクロソフトの新製品Surface Bookは実際どうなのか

    マイクロソフトが展開しているWindows製品のSurfaceシリーズ。これまではタブレットが基本形状でしたが、新たにノートパソコン型の「Surface Book」が加わります。日本では最新型のSurface Pro 4が2015年11月に発売されますが、ノートパソコンを基本形状としたSurface Bookも今後追加されるとのことです。

    掲載日:2015年11月03日ノートパソコン
  • これからのスマホはSIMフリー? 対照的な2社の展開は

    これからのスマホはSIMフリー? 対照的な2社の展開は

    ASUSのSIMフリー市場向けZenFone 2と、主に大手キャリア向けとなりそうなソニーモバイルのXperia Z4が発表されました。これからの躍進を狙うASUSと世界的な戦略見直しの第1弾となるソニーモバイルの、立場が違う2社と日本市場でのSIMフリーの動きにも注目です。

    掲載日:2015年05月11日スマートフォン
  • ソニーから分離した新生VAIOが目指す方向とは

    ソニーから分離した新生VAIOが目指す方向とは

    「VAIO」といえばソニーのパソコンブランドでしたが、ソニーはVAIO事業を2014年夏に売却しました。現在販売されているVAIOはソニー株式会社のVAIOではなく、新しく誕生した「VAIO株式会社」によるパソコンになっています。これまでのソニーのVAIOと、新しく生まれ変わったVAIOについて解説します。

    掲載日:2015年03月23日パソコン・PC
1 2 3 20 61