話し方・伝え方 ガイド 藤田 尚弓

ふじた なおみ

警察署にて防犯のコミュニケーションデザインを担当。その後民間企業を経て、現職に。法政大学大学院客員教授、東京スクールオブビジネス非常勤講師、早稲田大学オープンカレッジ講師などを務めた他、企業研修の講師としても活動。TVのコメンテーター、コミュニケーション関連企画の監修なども行う。

得意分野

対人コミュニケーション、非言語コミュニケーション、印象形成、欺瞞コミュニケーション、インターネットコミュニケーション、謝罪、交渉

ガイド担当テーマ

ガイドからの挨拶

「どうしてわかってくれないんだろう」「なんであんな言い方をするんだろう」「そんな受け止め方をされるなんて」など、皆さんにもコミュニケーションの悩みはあると思います。
 人間関係の悩みの多くは、コミュニケーションを最適化することで改善できます。しかしコミュニケーションプロセス、その過程で生じやすい誤解のメカニズムなどを知らないと、期待する反応を得るのは、ちょっと難しいかも知れません。
 人が人と関わるときに私たちはどう感じ、行動をしやすいのか。そんな領域の研究をベースに、話し方・伝え方のポイントをご紹介していきます。困っている皆さんの「知りたい」に応えることを一番に、近接領域の研究についても調査整理。研究者の皆さんの知見を、わかりやすく、誤解のない形でご紹介できたらと思います。
 モットーは「コミュニケーションをもっとマジメにオモシロく」。身近な話題、興味を持ってもらえるような切り口で、話し方・伝え方のあれこれを発信します。

メディア掲載実績

雑誌ゼクシィ
定番をチョイひねり 盛り上げ演出30
2017年06月23日
テレビ日本テレビ「ZIP!」
<HATENAVI>あなたの自己紹介見せてください!
2017年04月04日
新聞報知新聞(東京)
ニュースカウンター 正しい「ごめんなさい」知っていますか?
2016年06月30日
新聞日本経済新聞(東京)
さぁ!仕事始め あいさつの心得
2016年01月05日
新聞夕刊フジ
維持「ビジネスで気をつけたい口癖」~「D]言葉について解説~
2014年10月17日

ガイドの著書

ガイドの新着記事

  • 人間関係は維持したい!悪い話を伝える時のポイント

    人間関係は維持したい!悪い話を伝える時のポイント

    部下を注意する、案件がダメになったことを伝える、以後の改善を促す……。こうした悪い話を伝えなければならない時、皆さんはどのように話をしていますか? ここでは相手のダメージをやわらげる具体的なテクニックを中心に、悪い話・マイナスの情報を伝える時のポイントをご紹介しています。

    掲載日:2017年06月28日話し方・伝え方
  • 報連相とは?評価される上司への報告の仕方

    報連相とは?評価される上司への報告の仕方

    報告・連絡・相談(報連相)は、仕事に欠かせないもの。多くの方が意味を知り、基本を押さえて行っていると思います。しかし、同じ内容でも伝え方によって印象が変わることを意識している人は少ないのでは? ありのままを伝えるだけでは、損してしまうこともあります。報連相は工夫次第で仕事のしやすい人間関係や信頼関係も作ることができる貴重な機会。何気なくやっていた報連相をこの機会に見直してみませんか?

    掲載日:2017年06月26日話し方・伝え方

All About NEWS 新着記事