岡本 郁雄

マンショントレンド情報 ガイド 岡本 郁雄

おかもと いくお

3000件以上のマンションを見学 市場に精通したコンサルタント&FP

不動産にまつわるトレンド情報を常にウォッチ。第一線で活躍し続けるコンサルタント。

ガイド記事一覧

  • 中古マンションは、3月末までの購入が得?

    中古マンションは、3月末までの購入が得?

    2014年1月のマンション動向が発表され変わらず堅調な売れ行きを示しています。中でも、中古マンションの売れ行きが堅調です。4月に消費税の引き上げを控える中、今中古マンションを買うメリットを考えます。

    掲載日:2014年02月24日マンション相場・トレンド
  • 【取材】ザ・パークハウス 横浜新子安ガーデン

    【取材】ザ・パークハウス 横浜新子安ガーデン

    JR京浜東北線「新子安」駅より徒歩4分の高台に誕生する「ザ・パークハウス 横浜新子安ガーデン」。かつて日産のグランドがあった敷地は、4方が道路に面し敷地面積は約19,000平米にもおよびます。「横浜市市街地環境設計制度」による緩和措置を受けたプランニングは、多くのユーザーの注目を集めています。その魅力をレポートします。

    掲載日:2014年02月17日分譲マンションレポート
  • パークアクシスプレミア日本橋室町が誕生

    パークアクシスプレミア日本橋室町が誕生

    三井不動産が官民地元一体となって推進する「日本橋再生計画」。これまでも2010年に竣工した室町東三井ビルディング(COREDO室町)など地域の活性化と新たな魅力の創造に取り組んでいます。その一環として竣工する「室町古河三井ビルディング」。最上階4層をラグジュアリー賃貸レジデンスとして提供します。交通至便な日本橋エリアに誕生する住戸は、プレミア感あふれるつくり。魅力あふれるレジデンスを紹介します。

    掲載日:2014年02月14日マンション相場・トレンド
  • 【取材レポート】ザ・レジデンス津田沼奏の杜

    【取材レポート】ザ・レジデンス津田沼奏の杜

    JR津田沼駅南口の土地区画整理事業で誕生する新街区「奏の杜」。既に商業施設もオープンし街も変貌しつつあります。『ザ・レジデンス津田沼奏の杜』は、広大な公園予定地と商業施設「奏の杜フォルテ」との間という好立地に誕生する免震構造採用の全869邸の大規模レジデンス。事前反響4,000件超の魅力を紹介します。

    掲載日:2014年02月12日分譲マンションレポート
  • 意外と多い?消費税5%物件の購入スケジュール

    意外と多い?消費税5%物件の購入スケジュール

    4月から実施される消費税の8%の引き上げ。4月以降に引渡しされる新築マンションの価格表示は、既に消費税8%になっています。2014年3月末入居物件は、現在は消費税は5%。3月末入居の為のスケジュールと留意点を紹介します。

    掲載日:2014年02月05日マンション相場・トレンド
  • 2014年のマンショントレンド考察 『違い』に注目

    2014年のマンショントレンド考察 『違い』に注目

    2014年がスタートしてもうすぐ一カ月。マンション市場の動きはどうなっているのでしょうか。直近の市場動向と2014年前半のトレンドを紹介。マンションの価値を維持する「違い」を考えてみたいと思います。

    掲載日:2014年01月29日マンション相場・トレンド
  • 【取材レポート】インペリアルガーデン

    【取材レポート】インペリアルガーデン

    「こんな場所にこれほど広い敷地が残っていたのか」。インペリアルガーデン(全167邸)は、小石川植物園に隣接した高台の10000平米超の第一種低層住居専用地域に誕生する低層4階建てのマンションです。稀少な立地を活かしたプランニングも見どころ。現地とモデルルームをレポートします。

    掲載日:2014年01月24日分譲マンションレポート
  • 【取材レポート】パークホームズ築地グリーンサイド

    【取材レポート】パークホームズ築地グリーンサイド

    今後増加が見込まれるシニアカップル層のニーズの強い都心居住。パークホームズ築地グリーンサイドは、築地駅徒歩4分の築地川公園近くに誕生する全140邸のマンションです。2人暮らしを想定した新たな住まい方提案のモデルルームと現地をレポートします。

    掲載日:2014年01月20日分譲マンションレポート
  • 【取材レポート】プラウドシティ仙川

    【取材レポート】プラウドシティ仙川

    プラウドシティ仙川は、京王線「仙川」駅徒歩7分の約10,000平米超の広大な敷地に建つ全275邸の大規模プロジェクト。周囲に住宅街が広がる住居系エリアにこれだけの規模のマンションが建てることができたのは、この土地の系譜にもあるようです。仙川の街と物件をレポートします。

    掲載日:2014年01月15日分譲マンションレポート
  • 2014年は、マンション『まだ買い時』説の真偽

    2014年は、マンション『まだ買い時』説の真偽

    新築マンション、中古マンションともに大きく価格が上昇した2013年。2014年のマンション市場は、どんな1年になるのでしょうか。4月には、消費税率が8%にアップします。2014年のマンション市場を踏まえ『まだ買い時』かもしれない理由を紹介します。

    掲載日:2014年01月07日マンション相場・トレンド