北川 邦弘

はじめての資産運用 ガイド 北川 邦弘

きたがわ くにひろ

幸せな人生のために、お金を快適に増やせるファイナンシャルDr

ファイナンシャルドクターが、誰にでもできる普遍的なお金の殖やし方と心豊かに生き抜く戦略を伝授します。

ガイド記事一覧

  • 家の売り時は新築後何年目?不動産売却のススメ

    家の売り時は新築後何年目?不動産売却のススメ

    家の売り時はどう判断したらよいのでしょうか? 一般的な結論としては、10年以上20年以内が、「家の売り時」。なぜその時期が良いのか、お金の損得の観点から、不動産を売却する時の判断材料を解説します。

    掲載日:2019年07月12日一戸建ての売却
  • ボーナス投資で失敗しないための3つの注意点

    ボーナス投資で失敗しないための3つの注意点

    好調な企業決算の追い風にのって、2019年夏のボーナスは上昇傾向にあります。東証1部上場企業の平均支給額はで74万3588円、対前年同期比0.7%増だそうです(労務行政研究所)。ただし、喜んでばかりいられません。この増収は将来の負担増に備えましょう。そのときに、注意したいことを3点掲げました。

    掲載日:2019年06月07日資産運用
  • 1年の始めにこそ整えたい「お金と仕事との関係」

    1年の始めにこそ整えたい「お金と仕事との関係」

    お金を上手に増やすコツは、お金に執着しないことであるという逆説は真実です。では、どうやって、お金に振り回されないで、自分の価値を上げていけるのでしょうか?年始の計画作りのケーススタディとして「お金と仕事との関係」を考えてみます。

    掲載日:2019年01月01日大人のお金 トレーニング講座
  • お金がないときの過ごし方はこんなにある!5つの選択

    お金がないときの過ごし方はこんなにある!5つの選択

    給料日前や出費が続いたときなど、お金がないとひもじい思いになるという人がいます。しかし、金欠状態で、お金がなくても、充実した時間を送る方法はいろいろあります。お金とは縁のない世界を作って、自分なりのエコライフを楽しんでみませんか?

    掲載日:2018年12月21日大人のお金 トレーニング講座
  • 年の瀬にやっておきたい家計のPDCAサイクル!

    年の瀬にやっておきたい家計のPDCAサイクル!

    年に一度くらいは、家計のメンテナンスが必要です。そのキーワードはPDCA。家計簿的な収支把握だけではなくて、一生の安心感を作る骨太なメンテナンス方法をご紹介します。年末やお正月に、家族で、人生とお金を考える機会を作りたいものです。

    掲載日:2018年12月20日大人のお金 トレーニング講座
  • NISAロールオーバーをどうする?移管するしない?

    NISAロールオーバーをどうする?移管するしない?

    少額非課税制度のNISAで、初めてのロールオーバー手続きが始まりました。制度が正しく理解されていないために、間違った対応を取ろうとする人がいます。せっかくの非課税優遇を取りこぼさないために、自分に合った選択をしてください。

    掲載日:2018年10月24日資産運用
  • 投資初心者必見!金利と債券価格は逆向きなワケ

    投資初心者必見!金利と債券価格は逆向きなワケ

    債券の値動きは、金融商品を理解するうえでとても重要なことです。直感や思い込みで判断すると間違いや損失をこうむります。もう一度、債券の基本的な性質を復習して、正しく金融マーケットを見れるようにしてください。

    掲載日:2018年08月26日国債・債券
  • 株と債券の値動きの違いを知ってこその分散投資とは?

    株と債券の値動きの違いを知ってこその分散投資とは?

    株と債券はまったく異なる資産で値動きにも違いがあります。性格の違いや株と債券の相関関係を知り、適切な分散をすることが、安全な資産運用の基本となります。特に債券のリスクを正しく知りましょう!

    掲載日:2018年08月20日資産運用
  • 投資初心者が特定口座で源泉徴収ありを選ぶべき理由

    投資初心者が特定口座で源泉徴収ありを選ぶべき理由

    金融商品を購入して投資を始めるときに最初に直面する税金問題が、特定口座の選択です。言葉の分かりにくさから、特に源泉徴収のあり・なしの選択に関して少なからず誤解されている人がいます。ことはシンプルに判断しましょう!長期投資を志向する方向けにご案内しています。短期のトレードをする方は、参考にしないでください。

    掲載日:2018年08月19日資産運用
  • 投信購入者の半数が損をしているってホント?

    投信購入者の半数が損をしているってホント?

    金融庁は、「銀行で投信を購入した人の半数が損をしている」という独自の調査結果を発表しました。それを真に受けると、投信など買ってはいけない、投資などするもんじゃないという悲観的になりがち。しかし、ガイドの経験によれば、投信で確実に利益をあげている人はたくさんいます。金融庁発表を信じていけないワケとは?

    掲載日:2018年07月27日大人のお金 トレーニング講座
1 2 3 20 42