子育て ガイド 斎藤 貴美子

さいとう きみこ

離婚しても共同で子育て。ママのモヤモヤと向き合う。

美容・健康商材の商品企画やネーミング・広告に携わってきたコピーライター/クリエイティブディレクター。
出産後、ママ友の悩みや子育て系NPO団体への取材から、現代の育児問題を認識。自身の離婚と共同養育を経て、子育て、夫婦問題、離婚、養育形態などの実態を発信中。

得意分野

一般生活者の視点からの育児問題、特にママが直面する社会課題(ワンオペ等)、夫婦問題、離婚、共同養育。

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数39
メディア掲載実績1

ガイドからの挨拶

「肩の力を脱いて育児をしよう♪」
「子育てを楽しもう!」
と言われても、実践できない方はいらっしゃいますか?
何を隠そう、私もです。

今の核家族におけるママは自ら膨大な子育て情報を取捨選択し、親や夫やママ友と助け合いながら、自分なりの基準をもって、子育ての海へと漕ぎ出でるのだと思います。
色々な困難と喜びにぶつかりながら、進路を取るのは自分(と夫)。
たとえ離婚をしても子育ては続きます。

その際の羅針盤にはなれずとも、「羅針盤をみがく布」の役割---お母さんたちの気持ちをちょっとだけクリアにすること---のお手伝いができたら幸いです。

メディア掲載実績

新聞産経新聞(東京)
保育園の連絡帳 隠さず率直に書いて気持ちよく
2018年05月23日

ガイドの新着記事

  • 専業主婦ママはラクって誤解してない? ワンオペに陥る育児格差

    専業主婦ママはラクって誤解してない? ワンオペに陥る育児格差

    今回は、結婚や出産を機に仕事を辞め、専業主婦として子育てに集中している3人をレポートします。現代のママが陥りやすいワンオペ育児の背景には、さまざまな子育て格差の存在が。しかし、実際のママたちの話から見えてきたものは、現状を受け入れて試行錯誤する姿でした。

    掲載日:2024年02月23日子育て
  • 義実家帰省を心地良く!憂鬱にしないための考え方5か条

    義実家帰省を心地良く!憂鬱にしないための考え方5か条

    自分の実家とは一味も二味も違う義実家。そこへの帰省は、自分の家のようにのびのび過ごすことは難しいかもしれませんが、だからといって憂鬱な気持ちになるのも考えもの。自分、家族、義理の両親や祖父母にとって心地よい数日になるための5か条を考えました。

    掲載日:2024年01月31日子育て

ガイドの新着イチオシ