医師 / お風呂・温泉の医学 ガイド 早坂 信哉

はやさか しんや

お風呂・温泉の正しい情報を伝える 温泉療法専門医

1968年生まれ。宮城県出身。
1993年自治医科大学医学部卒業後、地域医療に従事。
2002年自治医科大学大学院医学研究科修了。博士(医学)を取得。
その後、浜松医科大学准教授、大東文化大学教授 などを経て
2015年東京都市大学人間科学部教授(現職)
一般財団法人日本健康開発財団温泉医科学研究所所長

得意分野

お風呂 入浴 温泉 健康法 健康づくり 睡眠 美容 介護 福祉 予防医学 総合診療 地域医療 これらに関する医学的研究の実施

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数31
執筆書籍数7

ガイドからの挨拶

これまで大学等で入浴・温泉に関する研究をして参りました。
入浴・温泉に関することは、幅広く多くの方にとって関心の高いテーマです。
医学分野における研究結果等をもとに、正しい情報を分かりやすくお伝えしたいと思っております。

ガイドの新着記事

  • お風呂上がりの保湿は○分以内!肌の乾燥予防リミット

    お風呂上がりの保湿は○分以内!肌の乾燥予防リミット

    【温泉療法専門医が解説】お風呂で肌が乾燥するということをご存じですか? 最新の研究結果から明らかになったお風呂上りの肌乾燥の実態と、お風呂上りに保湿ケアをすべき制限時間、保湿リミット、上手な保湿の方法を解説します。

    掲載日:2017年10月04日疲労回復法
  • 梅雨の頭痛を改善!気象病の症状に効果的な入浴法

    梅雨の頭痛を改善!気象病の症状に効果的な入浴法

    【温泉療法専門医が解説】頭痛、だるさ、関節痛などが起こる「気象病」。梅雨や季節が不安定な時期には、スッキリしない不調を感じる人も多いようです。気象病には、ヨガや呼吸法などの自律神経を整える対策法も有効。手軽に試したい人は、毎日のお風呂を活用しましょう。梅雨時の不調におすすめの入浴法をご紹介します。

    掲載日:2017年05月22日疲労回復法