保険ショップを利用するメリットとは?

 
その道のプロに、保険について相談できる来店型保険ショップ。ここではそのメリットについて考えてみましょう。

・プロの客観的な意見が聞ける
保険相談に応じているのは、ファイナンシャル・プランナーなどの資格を持った保険のプロ。基本的には中立な立場でアドバイスを行っているところが多いので、現在加入中の保険や検討中の保険に対して客観的な意見を聞くことができます。

・複数の保険商品を比較検討できる
複数社の保険商品を取り扱っている総合型保険ショップでは、相談者の希望に応じて複数の保険から候補をピックアップしてもらうことができます。このため、たくさんの保険のメリット・デメリットを比較検討することができる点がポイント。複数社の保険を組み合わせて契約することも可能です。

・保険に関する窓口を一本化できる
保険ショップは、基本的に契約手続きから更新、保険金の請求までをトータルに取り扱っているうえ、生命保険に加えて自動車保険、火災保険などの損害保険を一緒に取り扱う会社も数多くあります。同じショップですべての保険に加入した場合、窓口を一本化することができる点も便利です。

保険ショップの注意点とは?

・保険料が割高になる可能性も…
ダイレクト系の安い保険と比較すると、保険料がやや割高になるケースもあります。保険に詳しく、自己責任で選ぶことができる人は、保険ショップよりもダイレクト系を選ぶというのも一考です。

・保険ショップは手数料ビジネス
保険ショップのビジネスは、保険を売ることで得る手数料収入で成り立っています。このためショップによっては、手数料収入が高い保険を優先的に販売するケースも。提案された保険は持ち帰り、保障内容や保険料が適切かを自分なりに確認してから契約しましょう。

【安田 一美】